2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 石巻行き、決定 | トップページ | IBMへ出かけた »

2011年7月14日 (木)

「青春とは心の様相」に納得

横浜の企業のある経営者のお話を聴いた。
一代で従業員1500人の会社を築き、御歳71歳。

最後に座右の銘としてウルマンの詩を紹介された。

青春とは
人生のある期間をいうのではなく
心の様相をいうのだ

・・・

人は信念とともに若く 疑惑とともに老ゆる
人は自信とともに若く 恐怖とともに老ゆる
希望あるかぎり若く  失望とともに老い朽ちる


松下電器に入社したとき、幸之助翁の人生を学んだ。
それは、「青春とは心の若さである」というもの。

青春とは心の若さである
信念と希望にあふれ勇気にみちて
日に新たな活動をつづけるかぎり
青春は永遠にその人のものである


翁は、自分のことばで租借して要約されていた。

22歳のボクには、正直、ピンとこなかった。
今は、それが痛いほどよくわかる。

当時を思いだすと、嬉しく、涙がでてくる。

« 石巻行き、決定 | トップページ | IBMへ出かけた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131942/52210935

この記事へのトラックバック一覧です: 「青春とは心の様相」に納得:

« 石巻行き、決定 | トップページ | IBMへ出かけた »