2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月29日 (月)

グローリア、無事に終演

錦糸町駅前。
金の輪の向こうにスカイツリー。

来るのは2度目だけど・・・。
スカイツリーには初めて気づいた。

前回は、初体験だったからね。
きっと緊張していたんだろうな?

開演3時間前からの準備。
フルオケと一緒に”最後の練習”。

今までの中で、最高の出来だった。
細かい注意はあったけどね・・・。

あとはリラックスして本番を待つ。

廊下には空の楽器ケースが並ぶ。
壁には指揮者たちのサイン入り色紙。

先頭にあるのは、やはり小澤征爾。
普通の言葉だけれど、風格を感じる。

素晴らしい音楽の場になりますように。

さて、本番開始。
まず、観客に圧倒された。
なんと3階席まで満席ではないか!
1,500人を超えたかな?

”幸せ”を感じた。
この素晴らしい観客。
そして素晴らしい楽団。
ここに自分が存在して。
受け入れられている。

力の限り、最高の音楽を創ろう!

練習では、長いと感じた楽曲。
あっという間に終わっていた。

そして沢山の拍手をいただく。

入ってきた時、かなり緊張してたね?
観客の一人、奥さんに言われた。

うん・・・。

実は緊張ではなく、
感激していたんです。

あ~、終わった。
半年前は、全く歌えなかった。
あの頃の自分をを思い出していた。

家に帰って、夜の公園をランニング。
軽く流しながら、10キロを走った。

今月の目標、160キロを完走!
さあ、次は横浜マラソンです。


Gloria

2016年2月28日 (日)

グローリア、最後の音合わせ

いよいよ、本番前夜。
最後の音合わせ。

場所は、江東区総合区民センター。
遠かった、何本も電車を乗り継いだ。

午後6時より1時間半の練習。
フルオケで本番と同様に通しで歌う。

何の緊張もなくリラックスしていた。
ここまで来ると、楽しいもんだ。

指揮者から色々とダメ出しがあった。
プロの視点で見れば、当然のこと。

ラテン語の発生の注意。
もっとパワフルに、レガートに。
表情が暗い、もっと明るく。
音程がズレる、各自再チェエクを。

みんな明日に備えて力を抜いていた。
本番になれば、きっと出来てると思う。

まだまだ先と思っていても、
その日は、必ずやってくる。

2016年2月28日 日曜日 13時30分。
場所、すみだトリフォニーホール。

あら、東京マラソンは見れないな?

特等席で聴くクラシックコンサート。
思い切り、そして楽しく、歌います!


koutoukumincenter.jpg



2016年2月27日 (土)

頭痛のため少しお休み

昨夜、会社で岩手物産展をやった。

これもボランティア活動の一環。
今までは、被災地へ赴いていた。

参加者を募集して。
支援バスをチャーターして。

今年は、方針を転換した。
みんなで東北の製品を買おうと。

なかなかいい企画だった。
大勢のグループ社員が訪れた。

完売するコーナーもあった。
まずまずの成果だったと思います。

会場には、幾つものテーブルがある。
そこでは、地ビールや地酒が飲める。

こりゃ美味い!!
実行委員に拍手と感謝。

そこで異変が起きた。
お酒が底をついてきて・・・。

買った酒瓶を次々に開け始めた。
海産物を開封する人もで始めた。

いつの間にか、酒の席と化した。
予想はしていたのですが・・・。

今朝は、アタマが痛い。
ランニングは、お休み。

走行距離は、あと10キロで目標達成。

まあ、いいか。
油断をせずに、必ず実行しよう。

iwatebussan.jpg



2016年2月26日 (金)

ブログくらいリア充に???

「リア充実」?????

はて、何だろ、この日本語?

ぐ~ぐる~~~!!

発祥は、2ちゃんねる、2005年ごろ。

リアル+充実した。
dream fulfilled realityって感じか?

ついった~~~!!

おお、出てくる、出てくる!!

ふ~ん、合コンの世界?

自分がいかに非リアで孤独かを知って、
生きてる価値ないような気がしてきた。

思い出、友達、素敵な恋人ほしい。


う~ん、深刻だなぁ?

仕事とオフの両立、それを充実させる。
ちょっとカネもかかりそうな?

オジさんたちの世界でいうと・・・。

同窓会のような風景を連想するね。

10数年振りくらいで昔の友達に会う。

カッコイイ奴とそうでない奴がいる。
あのカッコいい奴のこと言うのかな?

友達にプロダクションの社長がいる。
ホントにカッコいい男なんだけどね。

でも、話を訊くと随分と苦労してる。

やっぱり、ウラの話が面白いよね。

ベッキ、スマ、キヨ・・・。
正月から楽しませてもらってますね。

ジジイにはどうでもいいことだけど。

なってしまうと案外つまらんもんだ。
そうなろうと頑張ってる時が美しい。

それは、過ぎて見ないとわからない。
だから、人生は面白い。

まとまりのないお話でした。


2016年2月25日 (木)

今夜もハマラン、10キロ!

昨日、寒さに鈍いとか書いたけれど。
寒かった~~~!!!

2月一番の寒さではなかろうか?
脚と腕は何ともないが、腰にきた。

走っていて、腰が痛くなる?
ちょっと珍しい現象でしたね。

腰痛は、日常のことなんですけど。
これが寒さからくる痛みか?

またぎっくり腰をやらんように。
慎重にゆっくり歩きながら帰った。

しかし、ハマを走るのは楽しいね。
あっという間の10キロだった。

硬い石畳と下り階段には注意して。

みなとみらい~赤レンガ~象の鼻、
大桟橋~山下公園~みなとの見える丘。

行きは無停止、帰りは寄り道。
1時間半くらいかけて回った。

絶好の観光コースを効率良く回る。
料金は、ランステ使用料の400円。

デジカメを持って・・・。
撮影ポイントは、行きに決める。

写真は、素早く撮ること。
ゆっくりしてると、凍死するかも?

こんなに寒いのに・・・。
楽しそうに歩くカップルは多い。

いいなぁ・・・。
(何考えてんだ?)

今月の走行距離は、150キロ。
あと10キロで目標はクリア。

カラダは、楽になってきた。

しかし、体重は減らない。
しかし、BMI以外は悪くない。

アキレス腱は、まだ痛い。
でも、走り方を工夫すれば大丈夫。

横浜マラソンまで、3週間を切った。
早く来ないかな、楽しみだ。


Mm20160224

2016年2月24日 (水)

寒さに強い?いや、鈍いんです!

寒さも峠を越えたのかな?
三寒四温、ジワジワと暖かくなる。

コートを着るのが暑くなってきた。
オフィスでは、腕まくりしている。

最も寒かったのは、1月下旬の1週間。
湘南海岸の温度計は、摂氏2℃だった。

去年は、0℃の日が長く続いた。
マイナス2℃という日もあった。
それから、・・・。
バレンタインデーは、雪だった。

今年は、暖かかったよね?
それが、ボクの結論。

この季節のマラソン大会は大変。
午前5時、暗い朝に外へ出るんだ。

思い切って出ることが勇気。
走り出したら、もう大丈夫。

カラダは、ジワジワと温まる。
勿論、立ち止まってはいけない。

常にカラダを動かす。
それが大切なんです。

暖房は入れていないけれど、
家に帰れば、部屋は暖かい。

1990年製のエアコンがまだ現役。
何故かといえば、使用しないから。

1月上旬まで半袖シャツで過ごした。
2~30年間、風邪もひいていない。

決して寒さに強いわけではなく。
この生活が寒さに慣れてきたのです。

カラダが寒さに鈍感になっている。
と言った方が、適切だと思います。

部屋に居ても、体を動かす。
運動が内側から体温を上げる。

暖房のない部屋でブログを書いてる。
いま、特に「寒い」とは感じない。
便利なカラダですね。

しかし、・・・。
暑さには、弱い。
決してスーパーマンではない。


Dsc_0715

2016年2月23日 (火)

何か悩みはありますか?

マンションのエレベーター。
12階へ戻る途中だった。

2階で止まった。
少年が4人、乗ってきた。

仲良しで賑やかな子どもたち。
決して悪ガキではない。

一人の子が、ボクを見つめている。
そして、質問をしてきた。

あの~、何か悩みはありますか?

突然に直球を投げられた!!
しかも、相手は子ども。

悩み!?
悩みって何だ!?

難しい話はするな!
何せ相手は、子どもだ。

そうだね、・・・。
オジさんも子どもに戻りたいな。
キミたちみたいな。
でも、戻れない。
それが悩みかな・・・。

おい、降りるぞ!
扉近くの子が声をかけた。

じゃあね、バイバイ!
彼らは、9階で降りた。

う~ん、悩みねぇ?

あまり思い悩むのも嫌だけど。
ヒトは、悩んで成長するんだよ。

いつも適度な悩み抱えて、
それを解決して進むのがヒトだよね。

あの子は何であの質問をしたのかな?
学校の宿題かな?

悩みについて書いてきなさい。
なんて・・・。

実は先生の方が悩みは多いんだ。
なんて・・・。

そうか、ボクは子どもになりたいのか?
エレベーター内の10秒間で話した言葉。

あれこそボクの本心かもしれない。

これから高齢化を迎えるんだけれど。
あえて、子どもに戻ってみようかな?

もう少し、悩んでみよう・・・。

2016年2月22日 (月)

定期演奏会、いよいよ1週間前

2月28日 日曜日 13時30分
すみだトリフォニーホール

FAF管弦楽団(エフアーエフ)
第50回 定期演奏会

指揮 森口真司
ソプラノ 赤池 優
ソニーフィルハーモニック合唱団

1)青少年のための管弦楽入門
2)グローリア
3)バレエ音楽「火の鳥」

なぜ、こんな立派な演奏会に出る?
2年前、居酒屋で誘われました。
誘っていただいた方はというと。
5年前の震災で知り合った方です。

歌唱力は、あまりないのですが。
誰にも負けない低音が出るんです。

ドイツ語、ラテン語、フランス語。
決して、話せませんが。
一通りかじってはいるんです。

楽譜は読めなくとも、音感はある。
これは、町のヤマハ音楽教室のお陰。

そして高校の音楽の先生のお陰。
オペラ歌手で、オペラばかり歌ってた。
本当に楽しい授業でした。
だからオペラが好きになった。

夏から練習してきました。
何とか歌えるようになりました。

今回で4回目です。
素敵なオーケストラです。

特等席で聴かせていただきます。
もちろん一所懸命歌います。


chirashi_small_50.jpg



2016年2月21日 (日)

午前6時、江ノ島上陸!

4時起床、4時半スタート。
いよいよ本日、30キロ走。

昨夜の雨は、止んでくれた。
外気温は8℃、体感的には暖かい。

行きは無停止、無給水。
まあ普通にマイペース。

予定通り、江ノ島到着。
帰りは、3回給水した。

自販機でコーンポタージュ。
給水というよりも給食だね?

茅ヶ崎海岸、クジラの尻尾。
水道水、ここの水場はありがたい。

サザンビーチの自販機。
100円のオレンジ炭酸水があった。

缶は折り曲げてポケットに入れる。

脚が止まってきた。
大臀筋が硬くなっているか?

足裏に痛みはない。
ふくらはぎも攣らない。

このくらいなら、いいんじゃない?
無心に走り続けて、無事に帰宅。

今月の目標距離、160キロ。
すでに140キロを走った。

来週末は歌の本番があって忙しい。
平日に20キロを走ってしまおう。

横浜マラソンまであと3週間。

目標タイムは設定しません。
とりあえず完走するカラダはできた。

あとは、気合いだ!!
楽しく走り、笑顔でゴールしよう。


Enoshima

2016年2月20日 (土)

花粉の季節です

いつものように湘南海岸を走る。
そのうち鼻がムズムズしてくる。

出た~!!
鼻水が止まらない!

風邪ではない。
それは、絶対に自信がある!

花粉だ・・・。
この季節になると少し辛い。

国道134号線は砂嵐が吹くんです。
住宅に及ばぬように砂防林がある。

全長およそ11キロ。
それが、ボクのジョギングコース。

湘南マラソンは12月。
箱根駅伝は1月。

この季節なら、問題ないのです。
今の時期は、我慢するしかない。

クスリは嫌い。
マスクも嫌い。

負けてたまるか!!

Sabourinn

2016年2月19日 (金)

カッとなったら6秒間待て!

本日(正確には昨日)、会社で学んだ。
自分には大切なことで、メモに留める。

カッとなったら6秒待つ。
怒りの感情のピークは6秒。
怒りの連鎖を断ち切る。
怒りの正体を知る。
「べき」の境界線を安定させる。

さて、「べき」の境界線とは?

1)自分と同じ >>> OK
2)少し異なる >>> NB(No Bad)
3)自分と違う >>> NG
                            (許容できない)

最近、カッとなることは滅多にない。
加齢とともに許容範囲が広がったか?

明日になったら、忘れそうだ。
タイトルだけ、心に思い留めておこう。

カッとなったら6秒間待て!

以上

2016年2月18日 (木)

「骨ストレッチ」ランニング(講談社+α新書)

去年TVニュースで知ったのはこれかな?

筋肉のストレッチをしてはいけない!
関節・筋肉は、リラックスさせなさい。

過去の常識を覆すことが書かれてます。
でも、的を得ているような気はします。

自分に当てはめてみよう。

ストレッチしなくてよい。
腕振りをしなくてもよい。
背筋を伸ばさなくてよい。
脚を前に出さなくてよい。

何もしなくていいわけではないが。
力の掛け方を少し変えてみよう。

着地点は、中指の下あたりか。
今まで中指の感覚が分からなかった。

もう脚の筋肉は鍛えずともよい。
骨盤のまわりの筋肉を鍛えよう!

柔らかく、そして強く!

そういえば、何年か前・・・。
高橋尚子さんも言ってた。

「腹筋こそ、大事ですよ!」と。

脚のエネルギーは、優しく放出する。
地面から貰った力を推進力に変える。

この数年間、我流でやってきた鍛錬。
ムダとは言わぬが、間違っていた。

様々な部位を痛めつけてしまった。
怪我をするような練習はいけない。

考え直すチャンスを与えられたのか?
長く続けるために、変えてみよう!

怪我して気づいたことがたくさんある。
これが、「怪我の功名」ってことか。

Img_1475

2016年2月17日 (水)

夜の山下公園

徐々にカラダが馴染んでくる。

走れ!
お前は走らずにはいられない。

アグレッシブではないが、
ナチュラルに近づいてきた。

決して急がず、カラダに優しく。
ゆっくり、脚ではなく、お尻で走る。

19時、マリノスタウンをスタート。
港の見える丘まではノンストップ。
帰りは寄り道しながらのんびりと。

人もまばらな、山下公園。
暗くて寒いから、当然の風景だけど。

それでもベンチにカップルが。
寒いから当然、抱き合いたくもなる。

そこは、さっさと走って通り過ぎる。
横浜マラソンをイメージしながら。

この辺りは、ラスト2キロの地点。
当日は、大観衆で埋め尽くされる。

ちょっと綺麗だと思う夜景を撮った。
あっという間の10キロ走でした。

疲労感もほとんどない。
いい感じでした。

Yamashitapark

2016年2月16日 (火)

もはや過去、バックトゥザフューチャーII

テレビでフルバージョンを観た。
何度見ても面白い。

あの頃から、発想はあったんだね?
技術が確立されてなかっただけで。

スマートグラス。
スマートシューズ。
ホバーボード。
クラウドコンピューティング。

残念ながら、クルマはまだ飛ばない。
ケータイとスマホは、登場しない。

85年は、まだオンラインシステムか?

コンニチワ、フジツー・サン・・・。
ハハッ、健在ですよ、この会社も!

この映画の「いま」は、1985年。
過去が1955年で、未来は2015年。

まさにこの時代をボクは生きてきた。
結婚したのが、1986年。

新婚の頃にこの映画を見た。
ワクワクしながら未来を想像した。

あの日、あの場所へ行かなければ、
いま、隣にこのヒトはいないかも?

なんてことを想像したりもして。

この物語の「時間」を実感できる。

自分が、そんな年齢になったのか。

ドクは、もうこの世にいない。

この映画をまた30年後に見てみよう。
未来ではなく、レトロな感覚でね。

果たして、生きているかな?
心配だ・・・。

Btf2

2016年2月15日 (月)

元住吉でオケ合わせ

東横線は、元住吉駅下車。
ブレーメン通りを越えて徒歩10分。

川崎国際交流センターへ行った。
本日は、ここでオケ合わせ。

ここはドイツ商店街と友好関係にある。
そのお相手は、ロイドパサージュ。

ブレーメンの楽隊のモニュメントが、
商店街の通りに飾られている。

ブレーメンの楽隊・・・。
小学3年生の国語の授業で習った。

その授業内容をよく憶えている。
物語に合わせて、寸劇もやった。

本日のお相手は、FAF管弦楽団。
指揮者は、森口真司先生。

生演奏でグローリアを歌う。

アマチュアの楽団なんだけど。
上手いね、この人たち。

普段の練習とは全く違う雰囲気。
先生からも色々とご指摘を受けた。

歌に息吹を吹き込まれたような感じ。
発声と発音、抑揚やリズムも修正。

作品が生き生きとしてくる。
そんな感じが、実感として伝わる。

ソリストの赤池さんにも感動した。
あと2週間、本番が楽しみになってきた。


Img_20160214_150409

Img_20160214_123409

2016年2月14日 (日)

また?腰痛に要注意!!

12月3日のブログに似たような?

その2日後の・・・。
12月5日にギックリ腰!!

日記とは、自分の歴史である。

何のために日記を書く?
それは将来に役立てるため!

同じ過ちを繰り返さぬように。

ランニングも辛いけれど、
歌の練習も、結構辛いのです。

同じ姿勢で歌い続けていて、
背筋を伸ばしたらグキッときた!

危ない、要注意だ・・・。

脚も声も調子は上向いてきた。
こんな時こそ気をつけねばならぬ。

これから月末にかけて忙しくなる。

週に2日は、歌の練習。
週に3日は、ランニング。
週に5日は、・・・これは仕事。

仕事が一番気楽そうにも思えるな(笑)。

2月28日(日)、13時30分開演。
すみだトリフォニーホール。
全自由席、2,000円。

チケットは親戚に配ってしまった。
友だちには、差し上げられません。

何と、東京マラソンの日ではないか!

あのマラソンもいいけれど、
こちらも素晴らしいコンサートです。

何が素晴らしいかって?

いまバラバラな各パートが、
2週間後にはキチッと揃うんだから!

指揮者の笑顔と涙が目に浮かぶ。

2週間なんて、あっという間さ。
体を壊さぬように、気をつけよう。

Chirashi_small_50

2016年2月13日 (土)

鵠沼海岸、23キロ走!

練習日誌っぽくなってきたな。

午前4時起床。
天気予報は下り坂。

雨の降らぬうち、10キロくらい走っとこ。
例のごとく、スタートはトロトロ・・・。

海岸の気温は、摂氏8℃。
表示板を見て上着を脱いだ。

今日はいつもと違っていた。
2~3キロ走ったら、脚が回り始めた。

よしゃ、20キロ行っちゃおう!!
前半は無理せず、ゆっくりペース。

1時間とちょっとで鵠沼に到着。
まだ夜明け前、江ノ島の灯りが見えます。

疲労感はほとんどない。
痛いところもなく、いい感じです。

景色もろくに見ず、無給水で折り返す。
15キロあたりで、体が軽くなってきた。

これだ、この感じ、いいね。
これでどこまで持つかな・・・。

後ろから足音?
速いな、お先にどうぞ。

ん?どうしたの?追い越さないの?
そのうち足音は聴こえなくなった。

ボクがスピードアップしていたのか。

少し減速して、姿勢をチェック。
背筋を伸ばして、お尻を回す。

新湘南大橋を渡り、我が家が見えた。
よかった、無事に帰ってこれた。

23キロをまあ無難に走れたかな。
少し安心、でもまだあと20キロ。

今日で74キロ走ったことになる。
明日は、80キロをクリアしよう。

月の前半で目標半分達成、いい感じ。
いよいよ来週は、30キロ走かな?

無理せず、少しずつ行きましょう!

20160213_1

2016年2月12日 (金)

走れないなぁ・・・

先週は、40キロ以上走った。
今日の10キロは軽く走ろうと思った。

それが・・・、走れない。

カラダが動かない。
脚が上がらない。

肩の下、心臓の上の筋肉が痛い。
カラダが重く、締め付けられる気分。

我慢、とにかく我慢・・・。
ゆっくり、とにかくゆっくりと進んだ。

7~8キロ走って、やっと楽になった。
原因は何だ?

運動不足?体重増?加齢?
もう飛んでるから、花粉症もあるか?

体重65キロ、BMI23は変わらない。
いよいよ加齢との闘いかな?

こればかりはしようがない気もする。
タニタの数字では、体年齢44歳。

ちょっときになるのが・・・。

筋肉量55キロ、推定骨量3キロ。
体脂肪率10%ってのは7キロ?

この考え方は、あってるのか?
全部足すと65キロになる。

仮に脂肪を2キロ落としたとして。
体脂肪率は、8%になってしまう。

それ、健康なカラダではないような?
体重を維持して、体力増強すべきか?

時間は、あまりない。

とにかく、決めた距離は足ろう。
ゆっくりペースでもいいから・・・。


2016年2月11日 (木)

Akisai(秋彩)農場見学

沼津工場へ行った。

かつての大型コンピュータの工場。
ソフトウェア生産は、今もしている。

とにかく大きな工場だ。
敷地は、東京ドームより広い。

その敷地の中に実験農場がある。
通称、Akisai(秋彩)農場。

そこを見学させてもらった。

農業生産や経営にITを活用する。

環境データベースの構築。
クラウドシステムの活用。

先人のスキル、ノウハウを蓄積。
それを次代の若者が活用する。

新種を開発し、量産化する。
天災の影響を受けることもない。
必要とされる量を生産する。
もちろん、ムダな廃棄もない。

TPP問題が取り沙汰されるこのごろ。
それもいつかは、過去の話になるのか。

この会社は、電話機の会社だった。
ボクの時代は、コンピュータ会社。
それから、IT企業とも呼ばれた。
今の主力は、サービス事業か?

何かをしたいと思って入った会社。
社会情勢とともに、会社が変わる。

当然、人も変わらなければいけない。
会社も人も、そうやって生き残る。

だから、いま・・・。
工場の中に農場が作られている。


Img_20160210_140105

2016年2月10日 (水)

テロリストに追われる夢

久々に夢を見た。
いや、夢はほぼ毎日見ている。

それを憶えているという話。
見る夢の殆どは、瞬間的に忘れている。

ワンルームマンションに来た。
見覚えのない部屋だった。
薄暗いから、夕刻だと思います。
照明は点けていません。

一緒にいたのが、N岡さん。
2~3年前に知り合ったお友達。
彼に会うのは、ライブハウスか居酒屋。
ラテン語、ロシア語が堪能な商社マン。

ボクよりもひと回り以上若い。
それでも、彼には憧れを抱いている。

なぜかリボルバーのような銃を持ってる。
部屋の中で腰掛けて、銃を彼に渡した。

そこへ突然、テロリストたちが現れる。
銃撃戦になった。
銃を持たないボクは、当然逃げる。

いつもの夢とは明らかに異なる。
いつもは、足が空回りするのだが。

今回の夢ではカラダが自由に動く。
逃げながら、それを楽しんでいる。

そんなことしてるうちに目が覚めた。

不思議な夢だったね。
なんで?こんな夢を見るのだろう?

前回の日曜日、神奈川マラソンがあった。
学生の部、上位5人を青山学院が独占した。

何人かの友人が、参加していた。
その中に彼もいた。

練習不足ながら、見事に完走。
結果に満足した写真をfbにアップしていた。

いいね!
彼を本当に羨ましいなと思った。

ボクも怪我の様子を見ながら走り始めた。
3月からレース計画を立てている。

やらなきゃ、いや、やるんだ!
そんな気持ちで練習を再開している。
それがテロリストから逃げる気持ち?
練習時間は、暗い夜か早朝・・・。

あてつけがましいけれど、そうなのかな?
決して悪い不吉な夢ではなかった。


2016年2月 9日 (火)

本物の教養(出口治明、幻冬舎新書)

学生の頃、勉強をしなかった。
何もしなかったわけではない。

理科系の道を歩んでいた。
専門に偏りすぎていた。

知らなくて済むことが多い。
そういうことばかり知ってる。

こういうのを・・・。
「専門バカ」というのだろうか?

読書、外出、旅。
外国語、歴史、文化。

目的は、
人生を面白く生きること。

知っていることではなく、
役に立って、ワクワクすること。

間もなく還暦を迎える。
これだけ生きても知らんことだらけ。

勉強しよう、社会勉強しよう。
生きてるうちに・・・。

ところで、・・・。

鎌倉幕府は、1192年じゃないそうだ。
1187年頃からあったようですね。
それに、あの黒装束のおじさん。
あれも実は、頼朝ではないそうです。

正しいことを知りたいと思ったら、
もう一度、学校へ行くのもいい。

ある程度の蓄えも必要だな。


Img_1453

2016年2月 8日 (月)

辻堂橋、往復20キロ

決めたからには、走ろう。

いつもの2倍、先へ行く。
当然、帰りも2倍になる。

スピードや時間が気になる。
もちろん、カラダの状態も。

でも、たかが20キロ。
ハーフにも満たない距離。

行きは、134号線を通る。
帰りは、海岸の道を走る。

カラダを飽きさせないために。

過去に色んなことを考えて走った道。
目印のロイヤルホストは、今はない。

箱根駅伝を想像しながら走った。

来年も青山学院は、かなり強い。
上武大学をもっと応援しよう、なんて。

辻堂海浜公園、辻堂橋を越えUターン。
午前6時、空はほんのりと明るい。

海岸の気温は、摂氏2℃。
この時期にしては、暖かい。

もう少し待てば、春だなぁ!

膝、太腿が疲れてきた。
15キロを超えて、ややペースダウン。

ムリはしない。
足裏がなんともないのは、嬉しい。

雲が晴れて、富士山も顔を出す。
朝陽が当たって、アタマが赤い富士。

綺麗だ・・・。
写真を撮りたいけれど、今日は我慢。

何とか家に着きました。
往路63分、復路68分。

気持ちよく走れました、いい感じです。
今週決めた、40キロはクリア。

痛みや疲労感もそれほど残らない。
これを4週間、続けてみよう。

カラダがどう変わるか。楽しみだ。

Tsujidou_3

2016年2月 7日 (日)

タニタを買った

やっと買いました。
2ヶ月間、体重を計らなかった。

どうなんだ、今の状態は?
不安でたまらなかった。

買わなかった理由は置いといて。

タニタ、BC-761を買いました。
K’s電気で6,500円。

メーカーは、どこでもよかった。
シンプルで使いやすそうだった。

早速、設定をして測定。
ただ乗るだけってのがいいね。

さて、・・・。

× 体重   65kg
× BMI   23
○  体脂肪  11
× 体年齢  45歳

実年齢は59歳だけれどね。
去年の今頃より7~8歳もアップ。

やはりカラダが重いと感じてた。

当面1ヶ月の目標は決まった。

BMIを22に下げる!!

食事は減らさず、現状を維持。
急激な運動はせず、マイペースを維持。

体重を62Kgくらいすればいいと思う。
多分、年齢も3~4歳下がるであろう。

やはり、デジタルな目標が大事だね。

Tbc761wh_2

2016年2月 6日 (土)

今夜もなんとか10キロ

金曜日、帰宅後に10キロ。
サザンビーチまでを往復。

初速は、キロ8分。
カラダが思い。
何とも言えぬ嫌悪感。
止めて帰りたかった。

ここは、我慢してペースダウン。
その間にフォームをチェック。

接地時間が短い、飛んでる。
これじゃ疲れる。

忍者走り、ケニアン走り。
腰をやや低く修正。

膝と足首をもっと曲げる。
そして、前傾姿勢。

脚は出さなくていい。
腰を回せ!

ツイスト、ツイスト、ツイスト。
シェキッ・ナッ・ベビー!

折り返し、推進力が出てきた。
キロ6.5分くらいになったか?

よしゃ、もっと回せ!
ツイスト、ツイスト・・・。

キロ5.5分!!
この辺にしとけ。
アキレス腱がやばい。

後半、かなり快適になった。

水金と10キロ走れた。
次は日曜日に20キロ。

週に3日間で、40キロ。
1ヶ月で、160キロ・・・。

このくらいで行ければいいかな?
土日に集中するのは、やめよう!

土曜日は、歌の練習をするから・・・。

map_3.jpg



« 2015年6月 | トップページ | 2016年3月 »