2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月31日 (木)

アマチュア写真展

写真は、好きです。
どちらかといえば、鑑賞家。

撮るのも嫌いではない。
それほど上手ではない。

写真展には時々出かける。
出かければ、新しい出会いもある。

そこで、5月の写真展に誘われた。
観るのでなく、出展のご招待。

それを気軽に受けてしまった。
嫌いじゃないから、いいんだけど。

実力が備わってない。
時間的余裕も全然ない。

いま、マンションに住んでいる。
富士山が見える。
大島が見える。
房総・三浦半島が見える。
空、海、太陽、月がある。

毎日いろんな景色を眺めている。
撮影場所は、我が家の中なんです。

写真家は、被写体を求めて歩くもの。
それをまったくやっていない。

家から一歩も出ていないのです。

撮影時間は、1日5分程度です。
そこそこは、撮れるかもしれない。
が、そんなにいい写真は撮れない。
まあ、それも一つのPRポイントかな?

乗りかかった船、乗ってみましょう。
何か世界が変わるかもしれない。

Fotosample_collage_fotor

2016年3月30日 (水)

スイートチャリティの森田先生

高校では音楽の授業が楽しかった。
それは、先生が良かったから。

森田恭雄先生、声楽家、オペラ歌手。

テナーからバリトン、
その声に生徒は魅了されてしまった。

教科書は、ほとんど使わなかった。
テキストは、いつも自作のプリント。

蚤の歌、サンライズ・サンセット。
蝶々夫人、サウンドオブミュージック。

オペラとミュージカルばかり。
それが楽しくて仕方なかった。

いま、趣味でカルメンを練習している。
この楽しさは、あの時代に起因する。

1972年5月、日生劇場で上演。
日本で最初のスイートチャリティ。

開演は、午後6時。
先生、さぞかし忙しかったろうな。

昼間は高校生に音楽を教えて、
夜は、ミュージカルに出演する。

ハーマン、ダンスホールの支配人役。

プログラムをオークションでゲット。
2千円は、ボクには安い買物だった。

改めてオークションの意味を知った。

夢や想い出を買うんだね?
だからプライスレスなんだ。

あのジョン・レノンのレインコート、
買ったのは息子のジュリアンだった。

あれも夢と想い出を買ったんだね。
生きてる時には、もらえなかった。

スイートチャリティのポスターが、
音楽教室の後ろの壁に貼られていた。

44年前の記憶が鮮明に思い出される。
まさに、このプログラムの表紙だった。

大切な想い出です・・・。

sweet_c_collage_fotor.jpg



2016年3月29日 (火)

まだまだ、ブログ1年生

気まぐれから始めました。
そろそろ10ヶ月になります。

タイトルはキチンと付けました。
それから、毎日書いてきました。

ほとんどが、書きっぱなしですが。
100人くらいの方に読まれています。

その中の数人がリアルな知人。
それからTwitterから数人。

云わなくてもリア友は来るんですね。
検索で簡単に引っかかるみたいです。

面白いブログの探し方がわかりません。

ペタやいいねをいただく方々のブログ。
そこには、親しみや面白さを感じます。

そこが、いい記事を探すツボなのかな?
それから、ボクは・・・。

間もなく還暦オヤジになります。
市民ランナーです。
腰痛、アキレス腱痛もちです。
福祉ボランティアやってます。
旅行と写真が好きです。
歌います。
少し英語を話します。
フランス語の初級学習者です。
星の王子さまが大好きです。
本業は、ネットワークとITです。
海の近くに住んでます。
想い出を大切にしています。
最近、未来を少し心配してます。

こんなことを日々書いていると、
そういう方に読んでいただける。

中学生の自殺について書くと・・・。
学校や教育委員関係者に読まれる。

ああ、ブログもSNSなんだな。
今頃になって気づいた次第です。

もう少し続けてみます。
そうね、あと2~30年。

そのころ、この会社はあるのかな?
ああ、何て失礼な、ごめんなさい!




2016年3月28日 (月)

家の近所をスロージョグ

今月は、体を休めている。
従って、あまり走っていない。

それでも100キロくらいは走った。
体重は月初と比べ、全く変わらない。

△ 体重 63kg ---> 63kg
△ BMI 22.5  ---> 22.5
○  体脂肪 10%   ---> 9.3%
△ 体年齢 44歳  ---> 44歳

左腰、左アキレス、左腕が痛い。
加えて、右ハムに鈍い痛み。
さらに、足底の疲労。

左をかばって走ってるんだね?
バランスを崩すとカラダを壊す。

丹田に気を集中して、前傾姿勢。
脚の力を抜く、足は気にしない。

へそから下が脚だと思いなさい。
昔、谷川真里さんに教わった。

骨盤をゼンマイのように回す。
腕を交互に引いて回し続ける。

楽に走れるようにはなってきた。
これでフルマラソン走れるかな?

信じてやるしかない・・・。
これ以上カラダを壊したくないから。

Image_male_back_fotor

2016年3月27日 (日)

三億円事件か・・・

最近時々、ご訪問いただく方。
いや、ありがとうございます。

その方が、犯人にそっくりで!
懐かしく思い出しております。

ボクは、犯人ではありません。
当時はまだ、小学6年生でした。

今でも3億円は、大金ですが。
当時は、莫大なカネでしたよ。

昔は、給料を現金で支給してました。
社員一人ずつ封筒に入れて渡します。

あれは東芝府中工場の社員のボーナス。
日本信託銀行国分寺支店の現金輸送車。

白塗りのバイクが車を追越し、制止す。
警官を装った男が運転手に告げる。

通報がありました。
この車に爆弾が仕掛けられています。
車を調べるので、全員降りてください。

同乗者も全員降りたのを確認した。
車を調べるフリをして発煙筒を焚く。

危ないっ、皆さん逃げてください!

銀行関係者は皆、車から離れた。
警官を装った男は、車に乗り逃走!

輸送車ごと盗む大胆な事件でした。

現金輸送車、金を詰めたケース。
これらは、後の捜査で発見された。

しかし、犯人は捕まらなかった。

いやはや何とも、不思議な事件。
後に、映画やドラマにもなった。

歌にもなった。
高田渡が唄うフオークソング。
もう知る人は少ないでしょうね?

これ、実に素晴らしい事件なんです。
何が素晴らしいかというと・・・。

死傷者が出なかった。
ボーナスはきちんと支払われた。

銀行は、保険でカネを支払った。
保険会社は、更に保険で穴埋めした。

捜査費用に十数億円を費やした。
しかし、これは警察の必要経費。

これをネタにメディアは儲けた。

つまり、この事件は・・・。
誰も損をしていないのであります。

15年の時効はとっくに過ぎて、
犯人はどこで生きてるのやら?

出てきて欲しいな。
もう、捕まらないから。

どうやって逃げ通したんだろ?
3億円は、何に使ったんだろ?

知りたいことがたくさんあります。

犯人のモンタージュ写真。
切貼りだけの簡単な合成写真だね?


3oku_en

2016年3月26日 (土)

乙武さんの不倫騒動について

このニュース、実は知らなかった。
うちの奥さんに聞いて知りました。

実際に見たり読んだりしていません。
世間でこんなに騒がれているのに。

公に向けて謝罪しましたね。
何故か、奥さんまでも謝罪している。

不倫・・・、
倫理や道徳に反する不適切な行為。
inappropriate affair or behavior?
ここでは、love affair でしょうか?

20世紀の事件を思い出す。

日本の総理大臣、宇野宗佑。
就任3日で発覚して2ヶ月で退陣。

アメリカ大統領、ビル・クリントン。
弾劾裁判にて、無罪・罷免となった。
彼は大統領の任期・職務を全うした。
前代未聞の事件だったと記憶している。

で、彼はこれからどうするんだろ?
まさか、参院選に出馬するつもり?

普通に考えれば、それは絶対にムリ!!
それより多難な人生を抱えてしまった。

そもそも、誰に対して謝罪したのか?
お騒がせした世間の人々ですか?

世間を騒がせたのは出版社ですね。
世間の人々は、楽しんでますよ。

行為そのものは、些細な出来心。
社会的影響を考えなかった結果。

被害者はというと・・・。

彼の奥さんと子どもたち。
支持者、支援者の皆さんですね。

被害者への配慮と行動が大切です。

このニュースへの関心は、あまりない。
もうこれ以上広がらないよう祈るだけ。

むしろ情報を拡散する力に驚いている。
この影響力、現象を驚異に感じている。

これが、ネットワーク社会なのかと。




2016年3月25日 (金)

NHKフランス語テキスト

いつかは、フランス語で読みたい。
「星の王子さま」を!

これが、ボクの最終目標。

フランス旅行前に習ったりもした。
今年は、カルメンも歌う。

プティッ、フランス語を学ぼう!

そんなとき便利なNHK外国語講座。
テキストを買いに書店へ行った。

こういう時は、アマゾンより本屋さん。
英会話講座には、目もくれず・・・。

<< 「まいにち フランス語」 >>
<<< ネットでもラジオでも >>>

いつもなら、テレビ講座を選ぶところ。
今回はラジオにしようと考えた。

そう、今はネットの時代だ。
ネットラジオが聴ける時代。

ネットということは、アプリで聴ける。
そう、スマホアプリが使えるんですね。

ということは、・・・。
通勤電車でも学習できるということ。

テキストをパラパラと眺めてみた。
ラジオの方が、何となく親しみやすい。

単語と発声のリズムを掴みたい。
今回、文法は軽視してもいい。

ラジオだ、まいにち少しずつ。
まずは、1ヶ月続けよう!

CDは、別売です?

買うな!
買うと安心してやらなくなる(笑)。

Img_1568

2016年3月24日 (木)

数字・データ・統計的に正しい日本の進路

著者:数量分析家 高橋洋一

Twitterでフォロー中の先生です。
元大蔵官僚、現嘉悦大学教授。

データによる客観評価を旨としている。
わかりやすい解説、説得力があります。

○:概ね正解、 ×:失敗・誤り

○:金融緩和
○:安保法案
○:橋下政府
×:消費税増税
×:軽減税率
×:中国経済
○:アベノミクス

まあ、専門家にもご都合がありまして。
その意見を訊き脚色するのがマスコミ。
売るためにゃ面白い言動も必要だから。
ジャーナリストは、色んなことを言う。

この本に書いてあった言葉ですが、
これが一番大切なことかとなのかな。

川を上れ、海を渡れ!

川ってのは時間、海ってのは地域。
過去や海外の事例から学べってこと。

メディアに一喜一憂することなく、
物事の本質をよく見て行動しよう。

夏の参院選はダブルになるのか?
民進党も進んでるようには見えない。

2月発行、内容は既に古いけれど。
今年の日本を知るには、良書です。

img_1567.jpg



2016年3月23日 (水)

ひたすらマッサージとスロージョグ

マラソンから10日が経つ。
体は、いい加減に回復した。

と、云いたいのですが・・・。
いや〜な違和感が残っている。

腰は持病だから仕方ない。
アキレス腱は、まだ回復途上。

足裏に変な違和感。
去年の今頃に感じてたような?

しかも両足とも同じ感覚。
まるで足底筋膜炎のような?

やばいな〜・・・。

長距離練習は、やめた!
短めのスロージョグに徹する。

大丈夫、10日前に42キロ走った。
長距離感覚は、体が記憶している。

この機会にさらなるフォーム改善。

股関節を緩める。
腹筋を鍛える。
腕を引いて、骨盤を回す。

とにかく足に負担をかけない。
シューズは、クッションを履く。

DXトレーナーでマッサージ。
こんな時に役立つ"たたき"の機能。

無茶なことはしない。
この際、無理もしない!

足は気にしなくていい。
腰を回すことだけ考えて走る。

こんな感じか?
あと半月、楽しく走ろうね!


Training_twist

2016年3月22日 (火)

ヤフオクで初めての買い物

カルメンを歌いながら思い出した。

森田先生、高校時代の音楽の先生。
本業は声楽家、オペラ歌手。

カルメンでは、ダン・カイロ役。
声量があり、音域の広い人だった。

正ではなく、代用教員だったかな?
しかし、最高に楽しい授業だった。

教科書は、ほとんど使わなかった。

オペラ、カンツォーネ、ミュージカル。
自作の楽譜コピーを持ち込んでいた。

とにかく授業では歌いまくった・・・。

イタリア旅行をした時のこと。
レストランでボクは鼻歌を歌っていた。

カ~ロ・ミオ・ベ~ン・・・。

アコーディオン奏者に声をかけられて。

キミは、その歌を歌えるのか?
一緒に歌おう、さあ舞台に上がって!

ボクはアコーディオンに合わせて歌った。
お店のお客さんやスタッフから拍手喝采。

帰りには、沢山の人々から握手をされた。
あそこで歌えたのは、先生のおかげです。

今年は、カルメンを歌うチャンスが来た。
ああ、いま先生にお会いしたいと思った。

残念ながら、ご存命ではないようです。

1972年5月、有楽町の日生劇場において、
スウィートチャリティの初上演があった。

主演~真帆しぶき、石立鉄男、
マイク眞木、宝田明・・・。

音楽室の壁にポスターが貼ってあった。
キャストの片隅に先生の姿も写っている。

ネットで当時のプログラムを見つけた。
ヤフーオークションで・・・。

めでたく、2,000円で落札!!
オークションで初めての買い物をした。

バックで手を上げている人物です。
楽しかった、あのころに感謝します。
ありがとうございます・・・。

sweetcharity_2.jpg



2016年3月21日 (月)

10年の通過点〜いきものがかり(NHK)

デビュー10周年ですか。
テレビ、ラジオの特番が目立ちますね?

NHKは、10年かかりというタイトル。
水谷豊さんの温かいメッセージ。

10周年おめでとう、しかし。
10年は、通過点にすぎません。

なるほど、通過点・・・。
長く生きると、そういうことですね。

人生のすべてが、通過点か?
そうです、その通りですよね!

ユーミン、サザンに通じる・・・、
オーラのようなものを感じています。

時代とともに成長する。
時代に合わせて進化を遂げる。

止まらずに、活き続ける。
まさに、いきものがかりですね。

厚木と海老名で凱旋公演ですか!
どこで?文化会館じゃ無理ですよ。

ああ納得、運動公園ですか!
雨が降らぬよう、祈りましょう。

更に10年後は、40歳ですね。
青春、社会、地球、自然、人間。

素敵なメッセージを伝えてください。
ワクワクするアーティストですよね。


Img_1566
Img_1561

2016年3月20日 (日)

カルメン、練習開始

Aには、Bという婚約者がいる。
が、Cを一目見て好きになる。

Bは、その切ない心を打ち明ける。
が、Aの気持ちはもう変わらない。

が、Cの心はDに移って行く。
Cをめぐり、AとDは決闘をする。

が、決闘による決着はつかない。

Aは、ふたたびCに言い寄る。
が、Cの心はもう変わらない。

CはDが好き、殺すなら殺せ!
Aは、Dを殺してしまう。

ここで、Cはカルメン。
Aは、彼女に恋したドン・ホセ。

情熱あふれる女性の物語です。

現代では、立派な殺人罪ですよね。
似たような事件は、沢山あります。

恋から愛へ、愛から憎しみへ。
恋は、ヒトを盲目にしてしまう。

この事象は、今も昔も変わらない。

フランス語は、難しい!
何がって?発音が難しい。

曲のテンポが速い。
リズムに合わせた発声ができない。

言葉を読むと音がおろそかになる。
音符を読むと発音が出来なくなる。

9月までにマスターしなくちゃ!
まずはフランス語をきちんとやろう。

Carmen

2016年3月19日 (土)

復活に向けたジョグ

マラソンから明けて6日間。
体は、ほぼ日常状態に戻っている。

力を抜いてセルフスキャン・・・。

左の腰は、相変わらず。
右脚、ハムストリングに違和感。
左の肘、これは五十肩の一種か?
それから、足底に軽微な痛み。

レースシューズで42キロ走ったから?

今朝は、無理せず疲労抜きジョグ。
10キロはやめて、8キロにした。

ん~~、気持ちいい。
こんなに楽しいのに。

走らないヒト、もったいないよ!

馬入の河川敷は、ただいま工事中。
3月中には終わると思うけど?

もっと走りやすい快適な道になる!

よし、早く完全復活しよう!!



多摩川河口を六郷というように、
相模川河口は、馬入と呼ばれてます。

Run20160319

2016年3月18日 (金)

アマノ フリーズドライステーション(横浜)

横浜ベイクオーター。
会社から徒歩5分で行ける。

みなとみらいや山下町から見ると、
ここは下町、ダウンタウンかなあ?
それでもおシャレな場所ですよね。

先週の土曜日にオープンしました。
アマノフーズのアンテナショップ。

その名はフリーズドライステーション。
まあ手短に云えば、「乾物屋」。

場所がおシャレ、名前もおシャレ!

フリーズドライといえば、1970年代。

ネスカフェ ゴールドブレンド。
日清 カップヌードル。
永谷園 鮭茶漬け。

時代は移り変わり、技術も進歩した。
麺やスープからパスタやリゾットまで。

試しに買って帰りました。
親子丼、マーボ丼、カレーに味噌汁。

瞬間的に2千円も買ってしまった。

味噌汁は体験済みで、美味いっす。
親子丼も味は悪くないです。

急場凌ぎの非常食って感じですけど。
1~2分で出来ることを思えば、合格!

朝食は、あっという間に終わった。

Img_20160317_180607
Img_1546

2016年3月17日 (木)

ああ、また飲みすぎた・・・

3月は、多くの会社が年度末。
年度目標達成に向けて忙しい。

更には新年度に備えた準備もする。
計画策定、人事異動、歓送迎会。

4月1日にスタートせよ。
準備は全て3月に終わらせろ。

これが今年の会社からの命令。
で、昨夜は新体制での親睦会。

居酒屋での百人を超える大宴会。
どれだけ飲んだのだろうか?

深夜まで飲み続ける仲間も多い。
ボクは、先に失礼したけれど。

立ちくらみ、真っ白な霧。
頭痛、呼吸困難・・・。

飲んでる時はよかったのだが。
苦しみは時間差でやってくる。

電車の中でひたすら深呼吸。
帰り道は、千鳥足。

まっすぐに歩いていないような。

人とぶつかって喧嘩しませんように。
親父狩りにでも会ったら大変?

長い道のりを無事に帰宅。
速攻で入浴、そして爆睡。

1時間くらい眠ったのだろうか?
バスルームで起こされる。

よかった・・・。
奥さんの起きている時間帯で。

風呂上がりから即、熟睡。

おはよう・・・。
何事もなかったように目覚め。

そろそろブログを書き終える。

これをいつまで続けるのだろう?
いつか目覚めぬ日も来るのでは?

そんな心配もしている。
今朝は元気ですが。

それでは、行ってきます。




2016年3月16日 (水)

再開!?「想い出のブリーフケース」

昨日は、メンテナンスの日でした。
ブログは、毎朝書いています。

朝です・・・、アメブロはメンテ中!
ああ、また今日も書けないのか?

と、更新を諦めたのですが。
いえいえ、きちんと書けました。

まず「想い出のブリーフケース」に。
後で「百年ブログ」へコピーしました。

想い出のブリーフケース・・・。

想い出の数こそ幸せの数。
沢山の思い出を綴ろう!!
未来の自分に伝えよう!!

なんて思いついて始めたブログ。

スタートは2005年10月。
記録は、2450ページに及ぶ。

突如、2013年に途切れてる。
他のSNSに傾注していった。

最近になって、そこにも書き始めた。
ここのコピーを置いてるんだけどね。

昔のブログを眺めると面白い。
そこに10年前の自分がいる。

バカみたいなところもあって。
何となく輝いて見えたりして。

幸せそうに映ってる。
あの頃の自分は幸せだったんだ。

もちろん、今も幸せだけど。
当時は将来の心配を全くしていない。

そんな風に映っている。

今はというと、定年退職の年を迎えて、
将来の生活や健康に多少の不安を抱え、
何とかなるだろうと楽観的に生きてる。

もっと元気に生きなきゃね。
昔の自分のように・・・。

ブログの目標は、間違っていなかった。
これは、未来の自分へのメッセージだ。

70歳の自分、さらに80歳の自分へ。

60歳のボクは、元気に生きてるよ。
人生に疲れたなんて思わないでね。
ずっとずっと、元気に生きようね。

こう書いたことも記憶からは消える。
また思い出せるように書いておく。

それがこの「百年ブログ」です。

忘れるなよ~~!!


2016年3月15日 (火)

後遺症は続く

ほとんどのランナーがそうですが、
走った翌日は、その後遺症に苦しむ。

人によって痛い部位は違いますが、
今回のボクは、ハムストリングが痛い。

治療院でマッサージをしてもらった。
拷問ですね、気持ちもいいけれど。

ウッ、アッ、ア〜〜ッ!!

指2本で軽く押さえてるだけですよ。
こっちも省エネで助かります。

N田先生・・・、柔道整復師、鍼灸師。
そして、元ファイテンの従業員さん。

経験から編み出した技の話をすると。

あー?それダメ、間違ってます!

軽くいなされてしまう。
可愛らしい女性なんですけどね。

無意識に、そして容赦なく。
オヤジの体中を押しまくる。

腰や足首より、今はハムが重症だと。
そして、今週もう一回来なさいと。

股関節がめちゃくちゃ硬い。
毎日ストレッチしてください。

ここを柔らかくしないと、
脚が前に出ませんよ!

そう、地べたに座ってると、
カラダが前方に曲がらないのです。

続ければ必ず改善されます!
並行して骨盤で走る練習をしましょう!

次のレースまであと4週間。
横浜マラソンがLSD走の練習になった。

3週間かけてカラダを修繕しよう。
地道に続けることが大切!



2016年3月14日 (月)

横浜マラソン2016

まさか出られるとは思ってなかった。
先ずは、参加できたことに感謝。

3.5キロの第一給水所に立ち寄った。
職場の仲間たちと言葉を交わした。

いつもと変わらぬ給水ボランンティア。
それを職場の同僚たちがやっている。

その光景が何とも不思議な感じ。
おお、支社長もいるではないか!

赤レンガ、中華街、山下公園・・・。
いつもの景色、やっぱり横浜はいいな。

楽しいのは、ここまでか?
あとは過酷なレース。

ハーフ過ぎから崩れてきた。
左右の大臀筋、右膝、アキレス腱。

想像はしていたけれど。
思っていた以上に早かった。

慌てずに減速。
立ち止まってストレッチ。

周りのランナーに追い越される。
5時間ペーサーにも抜かれた。

道を知ってたので、辛くはなかった。
大観衆の中、元気にゴールできました。

1ヶ月の即席トレーニングだった。
この結果には満足している。

左足をかばいながら走っていた。
重心が右側にずれていた。

不均衡な姿勢から、体の部位が痛んだ。
前半から極度の右脚疲労を感じていた。

課題は、それなりに解った。
アキレス腱を直さなくちゃダメだな。

1年ぶりのマラソンは、楽しかった。
走れることの喜びをかみしめました。

来月は、掛川の茶畑の中を走ります。

Img_20160313_082547

2016年3月13日 (日)

何もしない1日

何もしなかったわけではないが。
とにかく、体を休めました。

リラックス・・・。
そう、リラックスです。

奥さんと散歩がてらランチをして。
久しぶりに近所のイタリアンへ行ったり。

女性スタッフの手際のいいこと。
みんな似たようなヘアスタイルで。

ロングヘアで清潔感を感じる形。
結局みんな、ああやって纏めるんだね。

一人前を頼んでも取り皿は二つ。
黙っていても出てくるのが嬉しい。

帰って、部屋の整理整頓。
バランスボールに乗ってパソコン作業。

バランスボールといえば・・・。
付いていた空気入れが、ありがたい。

時々、鼻の調子が悪くなる。
鼻の穴を目がげて空気を送る。

それで鼻づまりが解消される。
ボール以上に重宝している。

脚のマッサージをして10時前に寝た。
午前3時起床。

暖かくもないが、寒くもない。
いい感じです。

何だか、ワクワクしてます。
では、行ってきます!

Img_20160313_034705

2016年3月12日 (土)

横浜マラソン前日の出来事

パシフィコ横浜。
横浜マラソンのイベント会場。

まずは、ゼッケンをゲット。
次に参加賞のTシャツ。

サイズは、SSにしておいた。
奥さんにあげようと思ったので。

おシャレな、いいシャツです。
ただ、ボクには似合わない。

それを知っていたので。

スポンサーのブースへ進む。

ランニングフォーム測定。
血管年齢測定・・・。
福島、宮城のアンテナショップ。
ここで偶然、2時46分を迎えた。

黙祷・・・。

さて、自社のブースは・・・。
縄跳びで体幹の「みえる化」。

こんにちは~、お疲れ様。
ちょっとヒマそうだねぇ?

協力してくださいよ、人寄せ。
1分間、縄跳びやってください!

いいよ!

革靴で、ネクタイしたまま跳ぶ。
おお、お客さんが集まってきた!

ありがとうございます。
レース、頑張ってください!

縄跳びを終えて、・・・ん?
左足首が痛み出した。

いけねっ・・・、やっちゃった。
跳んじゃいけなかった。

もろ、アキレス腱。
でも、走れない痛みではない。

42キロ、まあ何とかなるか?
1年ぶりのマラソンだし。

ちょっと不安をつくってしまった。
でも、気持ちはワクワクしている。

本番まで、足は大切にしよう!


Img_1538

2016年3月11日 (金)

5年目の3月11日ですね

5年というのは、節目ですね。

復興は、進んでいます。
けれど、まだまだ道半ば。

終わりは見えてきません。

不本意に犠牲になられた方々。
その遺志を背負った皆さん。

その人達の背中をを支え、力になる。
これが日本人としての役割と思います。

あの日から5年・・・。

微力ながら、お手伝いに行きました。
それ以上に、多くの事を学びました。

これからもお力になりたいと思います。
微力ではありますが・・・。

本日の午後2時46分。
被災地に向けて黙祷を捧げましょう。

忘れずに。

浜吉田駅南側の常磐線。
折れ曲がった電柱は綺麗に治りました。
送電線は、まだ来ていません。
線路には、草が生えたままです。

Img_9753

2016年3月10日 (木)

東京大空襲の日

東北の震災から明日で5年。
復興は、まだまだ道半ばです。

3月10日は、東京大空襲の日。
71年前、米軍の空爆があった。

犠牲者は、10万人を超えた。
下町を中心に壊滅的被害を受けた。

ボクが生まれたのは、その11年後。
殆ど復興していたように記憶している。

都市の復興には10年くらいかかる?
神戸もそんな感じだったような?

東北の復興もあと5年はかかる。
ボクは、そんな認識でいます。

できるところで応援を続けます。

母がよく空襲の話をしてくれた。
ただ、ボクはまだ子どもだった。
母が何を言っているのか?
残念ながら理解できなかった。

母はその時、15歳の少女。
学童疎開をする年齢ではない。

浅草に住み、B-29の爆撃を受けた。
家族で逃げ惑い、防空壕に隠れた。

次は自分の上にも落ちるのだろう?
震えながら、じっと隠れていた。

今なら手に取るように理解できる。
もっと話を聞いておけばよかった。

よくぞ、無事に生きてくれました。

今では、時々夢の中で会うだけ。
話をしたくても言葉が出てこない。

ありがと、生んでくれてありがとう。
本当にありがとう。

この言葉を伝えたいのですが・・・。

写真は日本橋界隈、上の川が隅田川。

Tokyo_at1945

2016年3月 9日 (水)

誤った非行歴、広島・中三自殺?

なんじゃ、こりゃ?
全く納得の行かないニュース!

調査・分析が足りない。
まるで、責任逃れのような?

何が悪かったんだろ?

誤った非行歴?

これは記載ミス、或いは入力ミス。
この程度のミスはどこでも起こること。

本人と面談もしている。
なぜ、会話の中で修正できなかった?

私は、やってません!

と一言主張すれば解決しそうな?
いや、きっとしているはずだよね。

保護者は、対処しなかったのか?

息子は、やってないんだ。
親は学校に駆け込んで、訴えるはず。

その行為は、あったのか?

自殺なんて恐ろしくてできない。
それができてしまう心理状態になる。

少年は、そこまで追い込まれた。
一体何が、彼をそこまで追い込んだ?

他の子どもたちへの影響が大きい?
公立の受験終了まで発表を伏せた?

親は、なぜ抗議をしないんだろう?

触法歴の記載ミス?
ここでは、些細な問題だと思う。

学校社会と家庭環境。
先生と保護者。

事件に立ち会った警察もおかしい?
大人たちが口裏をあわせたような?

何か別の問題があったのでは?
そこをきちんと調査してほしい。

ああ~~、納得できない!
もどかしい事件だ。

何で誰も止められなかった?
何で???



2016年3月 8日 (火)

目が痛いのは、それか?!

あれは、去年の春だった。
相模原にある病院の一室。

光干渉断層計、略称OCT。
この装置のテストに立ち会った。

体の診断ではなく、装置の試験に。
テスト画像を見たドクターに呼ばれた。

あなた、本当に緑内障みたいだよ!
本当の目の検査を受診してください。
近所の眼科医でも受けられますから。

その病院は、機器点検でお休みだった。
よって、後日眼科医へ行くことにした。

それを聞いた時は、ショックだった。
とうとうボクも目の病気を抱えたかと。

それからすぐに近所の眼科医へ行った。

決して、良好とは言いませんが、
緑内障ではありません・・・。

この診断結果を聞いたら一安心。
緑内障はそのまま、忘れ去られた。

先月から、鼻がムズムズと痛痒い。
今月になって、目が痛くなってきた。

目薬、あったっけ?

その辺にあるでしょ!
なに、目が痛いの?
それ、花粉症じゃないの?

かっ、花粉症!?

謎が解けた!
去年、病院の庭に桜が咲いていた。

当然、花粉も飛散していただろう。
あの時の目の痛みと同じ感覚だ。

この痛みは、眼精疲労ではない?
アレルギーによる痛みなのだ!

決して喜ばしいことではないが。
納得いく説明ができたのは喜ばしい。

誰よりも奥さんが嬉しそう?
花粉症の仲間ができて喜んでいる。

彼女は、何十年も体験してきた。
やっとこの辛さを分かち合える、か?

ボクはと言うと・・・。

ま、この程度ならガマンできる。
症状が更に悪化しないことを祈ろう。

oct.jpg



2016年3月 7日 (月)

馬に乗って奥さんと旅に出る夢

馬に乗っていた。
横にもう一頭の馬が。

その馬には奥さんが乗ってる。
他には誰もいない。

どこかへ向かっている。
いったい何処へ?

何かから逃げていたのか?
しかし、追っては登場しない。

そんなに慌ててもいなかった。
いや、結構楽しかったよ!

残念ながら、そこで目覚めてしまう。
最近、奥さんと居る夢をよく見る。

普段から一緒に住んでいるのに。
夢にまで奥さんが現れるのはなぜ?

これは、ここ1~2年のことだよね。

両親や兄弟親戚の夢。
あるいは古い友達の夢。
数年前に逝ったペットの夢。
この手の夢はいくらでも見た。

奥さんは夢には登場しなかった。
それが最近、よく出演してくれる。

彼女と馬に乗る旅をしたことがある。

ギザの砂漠を馬に乗って観光した。
遥か遠くにピラミッドを眺めながら。

そういえば千葉県御宿の海岸に、
月の沙漠記念館がありますね!!

行ったことはないんですけれど。

姫と王子がラクダに乗り海を見ている。
そう、こんなイメージだった。

こんな言葉もありますね。

愛とは互いに見つめ合うのではなく、
同じ方向を見つめることである。

言ったのは、サン・テグジュペリ。
かの有名な、星の王子さまの作者。

これって、名言だと思う。

見つめ合うのは、人生のほんの一瞬。
ほとんどが、行き違いばかりです!

互いの言動にカチンときたり・・・。
これは、見てる方角が違うんだよね?

やっと解ってきたのかなあ?
随分と時間がかかったなあ!

そうか!

5月に二人で飯豊(いいで)を旅する。
日本で最も美しい町・・・。

1月に、温泉宿を予約しただけ。
まだ何の情報も調べていない。

早く計画しなさいってことだね。
きっと・・・?

moonoverdesert.jpg



2016年3月 6日 (日)

ん?体重が減ってきた!

2月は週40、月160キロを走った。
しかし、体重は全く減らなかった。

3月は、走り込みをやめた。
目的は、脚の筋肉疲労を取るため。

無理せず10キロ程度のジョギング。
治療院で腰痛のリハビリ。
骨盤と腹筋を使うトレーニング。
リラックスして緊張を解している。

食生活は、変えていない。
しかし、この1週間で体に変化が?

因みに、左は2月7日の測定値。
体重が、2キロ減ってるではないか。

△ 体重  65kg ---> 63kg
△ BMI  23     ---> 22.5
○  体脂肪 11%   ---> 10%
△ 体年齢 45歳  ---> 44歳

いい感じになってきたね!
しかし何故?納得がいかない。

休ませることが大切なのは解ってる。
リズムを変えることも必要なのかな?

されど、まだまだ道半ば!

横浜マラソンまで、あと1週間。
このまま、あと1キロ減ったら嬉しい。

BMI値22からが、アスリートモード。
勝手にそう思っているんだけどね?

もう今更頑張るものも特にない。
とにかく1週間、様子を見てみよう。

次の日曜は、お天気になりますように。


2016年3月 5日 (土)

プライベートの取捨選択

3月と思ったら、もう5日。

思い出せば、半年前・・・。
4月に会社を辞めるつもりでいた。

ところが、大学受験に失敗(笑)。
事情が変わり、雇用延長を決めた

受験を諦めてはないが・・・。
今年は、挑戦しないことにした。

それでも、英語力強化には取組む。
会話力ではない、読解力の強化。

英語の試験は、積極的に受験しよう。
マラソン大会参加は、減らそう。

家族で過ごす時間は、大切にしたい。
特に小旅行の回数は、増やしたいな。

次の公演は、9月25日に決定した。
演目はカルメン抜粋、フランス語。
大半の土曜日は、歌の練習になる。

待てよ、9月といえば・・・。

ラン伴、認知症フレンドシップ。
ゆめリレーひらつか。
白馬国際トレイル。

これみんな9月?パンクだ!
9月が、ヒジョ~にヤバい!

学生さんだと、試験もあるのかな?
ああ、社会人でよかったね・・・。

若い頃なら無理やりやったけれど。
今や、やっちゃえ、とは行けない。

ここは、大人の考えで計画しよう。
もう、無理できる年齢じゃないし。


Img_1525

2016年3月 4日 (金)

まつだ桜まつり

3月の多忙になる合間。
休暇をとって河津桜の見物へ。

場所は、東名大井松田インターそば。
松田山ハーブガーデン。

平日なのにものすごい車と人の数。
みんな考えることは、同じなんだね?

気候は温かく、3月下旬の陽気。
桜のソフトクリームもよく売れている。

いつもは、ここだけを見て帰っていた。
頂上付近には、個人のみかん農家がある。

オーナーの名前をとって、内藤苑さん。
みかん山の隣にお花畑がある。

その名は、嵯峨山苑(さがやまえん?)。
京都嵯峨野をイメージしてるのかな?

奥さんの手を引いて、行ってみた。
かなり急な上り坂です。
子供とお年寄りには辛いかもしれない。

そのせいか、人混みの数はぐっと減る。
俗化されていない、田舎の風景が続く。

おお~~~~!!

桜と菜の花が満開だ!
紅梅や蝋梅も咲いている。

正面に相模湾と青空が広がる。
そして横に雪化粧の富士山。

急坂を耐えて登ってこそ味わえる風景。
今までここには来たことがなかった。

嬉しくて、あちこち駆け回った。
マラソンで鍛えた脚は何ともない。

みかん、ポンカン、キンカン、清見。
どっさりと柑橘類を買って下山。

お天気も上々、いい休日でした。

http://www.naitouen.com/
(アグリパーク嵯峨苑のURL)


matsudayama.jpg



2016年3月 3日 (木)

チーム・ラン、みなとみらい

横浜マラソンまであと10日。

今夜は、職場の仲間とチーム・ラン。

フルに参加予定の女子が企画した。

誘ってくれて、ありがとう!
コース取りは、任せてください。

6キロ、8キロ?それとも10キロ?
当然のごとく、皆10キロを希望!

いつも、一人で走っていたコースです。
今回は、5人でお喋りしながら走った。

2月に比べて空気も優しく、温かい。
空気が澄んで、夜景が最高に綺麗です。

なんて、楽しんだろ!
一人の時とは全く違う気分を味わう。

体調もバッチリです!
黙っていても脚が前に出る。

1ヶ月前の調子とは、全然異なる。
いい感じ、これを本番まで維持しよう。

すれ違う人の声が聞こえる。
いいなぁ、気持ち良さそう、楽しそう!

本当に楽しいんですよ。
横浜がますます好きになりました。

みなとの見える丘、大桟橋。
上り坂も、みんな問題なく走れました。

チームランニングということは?
帰りは当然、ビールで乾杯!

イベントですから、今日は構いません。

まだ、あと10日ありますね?
来週もやりましょうってことに決定!

Mm_night_running_1603

2016年3月 2日 (水)

王子さまと見つけた砂漠の井戸

砂漠が美しいのは、
どこかに井戸を隠しているからだよ。

遭難して8日目、極限状態になる。
水を求めて王子さまと彷徨うぼく。
ここで物語の重要な言葉を教わる。

大切なものは、目に見えないんだ。

そして、奇跡的に井戸を発見する。
村の真ん中に作られたような井戸。
砂漠とは思えぬ立派な井戸だった。

ここで王子さまとの絆が生まれた。

マラソンは、42キロを完走する競技。
コースの3~4キロ毎に給水所がある。

実はこれがなきゃ、誰も走れない。
これは走った人にしかわからない。

後半、ある種の極限状態を味わう。
給水所の存在を本当に有難く思う。

普段は、ただの道なんだけれどね。
その道が、美しく見えてくるんだ。

「大切なものは目に見えない。」
なんとなく似ている気がします。

ido.jpg



2016年3月 1日 (火)

1ヶ月、体重は変わらず?!

増えた体重~5キロを戻そう。
BMIを22以下にしよう。

てなことを考えた2月でした。
その2月を終えて・・・。

体重は、65キロで変わらず。
BMIは、23でプラス1。

長距離ランナーは、22がベース。
やや重い感じがする。

原因は、外食の復活かな?
特にランチタイム。

そこそこ美味いものも食べた。
肉系の食事も多かった。

それでも体脂肪は10%、内臓脂肪7%。
筋肉量55キロ、推定骨量3キロ。

これは、決して悪くはない数値です。

基礎代謝、1580カロリー。
食事は、1日2500カロリーほど摂った。

1ヶ月の走行距離は、160キロ。
1日に換算すると3.5キロメートル。

はっきり言って、食べ過ぎ!!
しかし、プラス思考で云うと。

よくぞ増やさずに維持しましたね。
パワーは、備わってきた気がする。

もう、体重を考えるのはよそう。
この状態でパワーアップしよう!

横浜マラソンまであと2週間。

もう距離は走らなくてもいい。
小刻みに50キロくらい走ろう。

あとは、体幹を鍛えよう。
日常生活から、姿勢を正して。


« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »