2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ひたすらマッサージとスロージョグ | トップページ | NHKフランス語テキスト »

2016年3月24日 (木)

数字・データ・統計的に正しい日本の進路

著者:数量分析家 高橋洋一

Twitterでフォロー中の先生です。
元大蔵官僚、現嘉悦大学教授。

データによる客観評価を旨としている。
わかりやすい解説、説得力があります。

○:概ね正解、 ×:失敗・誤り

○:金融緩和
○:安保法案
○:橋下政府
×:消費税増税
×:軽減税率
×:中国経済
○:アベノミクス

まあ、専門家にもご都合がありまして。
その意見を訊き脚色するのがマスコミ。
売るためにゃ面白い言動も必要だから。
ジャーナリストは、色んなことを言う。

この本に書いてあった言葉ですが、
これが一番大切なことかとなのかな。

川を上れ、海を渡れ!

川ってのは時間、海ってのは地域。
過去や海外の事例から学べってこと。

メディアに一喜一憂することなく、
物事の本質をよく見て行動しよう。

夏の参院選はダブルになるのか?
民進党も進んでるようには見えない。

2月発行、内容は既に古いけれど。
今年の日本を知るには、良書です。

img_1567.jpg



« ひたすらマッサージとスロージョグ | トップページ | NHKフランス語テキスト »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131942/63388075

この記事へのトラックバック一覧です: 数字・データ・統計的に正しい日本の進路:

« ひたすらマッサージとスロージョグ | トップページ | NHKフランス語テキスト »