2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 上半身の筋肉を増やそう! | トップページ | 未来=希望+不安 »

2016年4月22日 (金)

「星の王子さま」のタイトル

ゴールデンウィーク。

10連休にしました。
ありがとう、同僚!

あっという間に終わると思うので、
一つだけ、目標を定めておきます。

星の王子さまを読みます。

ハーコートプレイスの英語版。
フランス語版は、眺めるだけ。

そして、岩波少年文庫版。
それから池澤さんの集英社版。

できれば手元の関連書籍も。

Le Petit Prince

ル・プティ・プランス

英語版は、リトル・プリンス。
中国語版は、小王子。

内藤さんの翻訳は、
「星の王子さま」。

若い頃は、なぜ?と思っていた。

petit プティ 小さな

この一言には、色んな意味があって、

幼い、あどけない、可愛い、純心な。
一言の日本語では訳せなかった?

小惑星B-612に住んでいた。
赤い花を大切にしていた。
その花が、段々わがままになってきた。
花との生活に疲れて、星を飛び出した。
地球に辿り着いて、1年間を過ごした。
地球でこの花の大切さを学んだ。
花の居る、自分の星へと帰った。
命を賭けて・・・。

決して、子供向けの絵本ではない。
しかし、日本では岩波少年文庫だった。

池澤さんも講演の中で語っていました。
「星の王子さま」以外に思いつかない。

このタイトルは日本だけかと思います。

本当に素晴らしいタイトルです。


img_1638.jpg



« 上半身の筋肉を増やそう! | トップページ | 未来=希望+不安 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131942/63519577

この記事へのトラックバック一覧です: 「星の王子さま」のタイトル:

« 上半身の筋肉を増やそう! | トップページ | 未来=希望+不安 »