2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ

2016年5月26日 (木)

ギックリ腰の兆候が

いつものように朝食。
パン、野菜、卵、珈琲・・・。

キッチンで、グッキリ!
ドキッ、・・・セーフ。

そういえば昨夜のジョギング。

仙骨の左の筋肉が痛かった。
着地のたびに腰に響いた。

咄嗟にウォーキングに変えた。

やばい、やばいよ!

去年も、12月3日に似たような兆候。
その2日後にギックリ腰をやってる。

わかっていたにもかかわらず。

今週末、山中湖ロードレース。
今度こそ気をつけないと・・・。

無理な体勢で靴下を履かぬよう。
気をつけよう・・・。

絶対に来る!
何とか、くいとめろ!

背筋を伸ばして。
適度に休憩して、体操もして。

2ヶ月前、フルマラソン走ったのに。
今は、5キロも満足に走れない。

悩んでもしょうがない。
過ぎたことは、どうでもいい。

次のシーズンに備えよう。
山中湖は、楽しもうじゃないか!

なりませんように、ギックリ腰。

2016年5月25日 (水)

SNS時代の文章術(野地 秩嘉)

著者は、のじ つねよしさん。
ノンフィクション作家。

ご本人は、文章の素人という。

お名前にルビを付けて欲しかった。
ローマ字表記も読み辛いので(笑)。

いい本だとは思うのですがね。
好意的な書評が少ないみたい?

期待はずれの感想が多かった。
たまたまそういうページだったのかな?

ハウツー本と思われたようです。
そうではなく、彼の体験記です。

孫さんの企画プレゼンの話。
これに最も強いインパクトを感じた。

孫さんが、藤田さんに面会を申し出た。
あの孫さん、ソフトバンクの会長。

藤田さんは、すでに故人です。
日本マクドナルド創業者の藤田さん。

孫さんが高校生のころの話。
彼、中退してるから1年生の時だね。

藤田氏の著書を読んでたいそう感激した。
是非、一度お目にかかりたかった。

高校生が、一流企業の社長に会う。
普通は、ありえないことですね。

その彼の行動力と文章術を紹介している。

コンテンツは、個人の独創力ですから。
確かに細かいことは書いていません。

SNS時代というのは・・・。

相手は、一般大衆ではない。
ある程度は、顔が見える人々ですよね。

当然、メディアは「紙」ではない。
パソコンなら、1行40字。
スマホなら20字、ケータイは12字。
今時なら、スマホでしょうね?

漢字、かな、句読点を上手に使う。
そんな訓練をすればいいのかなあ?

このブログは、1行18字にしてます。
俳句の17文字と最後の丸で18文字。

カタカナの長~い名前は、嫌いです。

映画「ワーキン’ガール」を思い出した。

なぜ、私の会社を選んだのですか?

エレベーターの中で社長が質問する。

彼女は、それを簡潔に纏めて答えた。
エレベーターで移動する時間の中で。

あちこちに面白い場面は沢山あります。

Img_3670

2016年5月18日 (水)

体重が減らなくなったな?

64→62キロが理想なんですけれど。
ウッ、66キロで安定しつつある。

そろそろ危機感を覚えよう!

背広は、63キロの頃に作った。
パンツを履くときに力んでる?

8月、定年の予定だったけど。
雇用期間を延長してしまった。

ガンバらにゃいかんな!

腹筋、腕立て。
週末のジョギング10マイル。
22階までの階段上り。
駅の階段や歩道橋も歩く。

筋肉質の体は痩せにくいのかな?

いま足りないのは、走行距離。
距離を稼ぐには、時間が必要。

ブログを減らすか?
睡眠を減らすか?

メシは減らしたくない!
絶対に!

いまの生活には満足している。
なのに、こんなことで悩むか。

今月末には、山中湖ロードレース。
こんな状態で走るのかな?

あと10日間。
何とか改善してみよう・・・。

2016年5月11日 (水)

荏原町駅で二人の女子中学生が自殺!?


また中学生の不可解な事件ですね。

女子中学生が二人。
通過する急行電車に飛び込んだ。


命の尊さは、教えていたはず・・・。


いじめは、なかったと思う。
全く、原因がわからない。

また、大人たちは自己防衛か。
命の尊さを語る問題ではない。

駅のホーム、先頭に立って見て。
通過電車を眺めてみてください。

そこに飛び込めますか?

そんな勇気が、ありますか?
バンジーではありませんよ!

それが女の子にできてしまう。
そこまで追い込まれてしまう。

しかも二人、手をつないで。

大の親友以外にありえない。

それでも尋常ではない。

そのような親友がいながら。
なぜ??

本当にいじめではないのか?

いじめは、暴力だけではない。
無視することもいじめに当る。

新聞に8年生と記述されていた。
品川区の小中一貫校の生徒だ。

小中一貫という問題でもない。

東急大井町線、荏原町・・・。

ボクが生まれた町です。
ボクが通った中学です。

そんな陰湿な所ではない。
何が起きているんだろう?

奥の深?い教育問題か?
引き続き、フォローしよう。

2016年5月10日 (火)

連休中に患った腰痛のこと

連休初日、ジョギング中に腰が。
雨が降ってきて、帰りを急いだ。

ゆっくり、のんびり走っていた。
残り200メートルだけダッシュ!

その時に腰をひねってしまった。
やはりガラスのような腰なんだ。

自分への配慮のなさを反省した。
病院、治療院にはいかなかった。

3泊4日の温泉旅行をしたので。
これが、大変効果的だった。

何度もなんども温泉に浸かった。
その度に腰を伸ばす体操をした。

奥さんと一緒によく歩いた。
田舎の町や自然を満喫した。

結果的に痛めた腰は、治癒した。
ケッカオーライッてやつですな。

連休の最終日に再びジョギング。

カラダが重くて走れなかった。
5キロで息切れしてしまった。

翌日は、激しい筋肉痛!

考えてみれば当たり前だ。
毎晩、旅館の飯を完食したから。

体重1.5キロ増。
BMIはプラス0.5。
体脂肪も上昇。

月末には、山中湖ロードレース。
遊びとはいえ侮ってはいけない。

無理せず少しずつ回復させよう。


Img_1780

2016年5月 9日 (月)

同級生をネットで見つけた

還暦同窓会開催の連絡をいただいた。
卒業してから2回目の同窓会です。

1回目は、39年目。
今回は、42年目になる。

初めて参加する人はビッックリだよね?

友達の変わり果てた姿を目にして。
自分の変化には気づかないんだけど。

ただ、・・・。
全員とは連絡が取れない。

幹事からの依頼は次の通り。
一人でも多くの人を誘って下さい。

ちなみに、幹事さんは。
都内の某有名中学の校長先生。

還暦くらいの人々はというと。
SNSをやらない方が多いのです。

さて、・・・。

二人は、FBで見つけた。
メッセージを送って連絡した。

もう一人は、グーグル検索。

同姓同名の人を見つけた。
某福祉施設の施設長さん。

ラジオ番組にゲスト出演した記録。
その音声動画が、ネット上にあった。

本日のゲストは、某施設の○○さん。
では○○さん、よろしくお願いします。

今日は、○○です!

その声を聴いた瞬間にわかった。
間違いなく、彼の声だった。

昔、一緒にビートルズを歌ったあの声。

施設へ電話をかけた。
そして本人へ伝えることができた。

何十年ぶりに会話するんだけどね。
まるで昨日別れた友達との会話でした。

男って、意外と無感動でいられる。
女性は1~2分、感動の言葉を連呼する。

40年経つと、状況は随分と変わる。

毛のなくなったやつ。
肉が増えたやつ。
伴侶をなくした人(理由は色々)。
病を患っている人。
世に存在しない人。

ボクは、元々老けた高校生だった。
風貌は、あまり変わっていない。

これって幸せなのかもしれない。

同窓会は、7月。
楽しみだな・・・。

2016年5月 3日 (火)

人生はセレンディピティ

背の高い三脚を欲しいと思った。
アマゾンでは、5千円くらいする。

ちょっと高いな・・・。
他も当たってみよう。

なんて思いながら、忘れていた。

今日、奥さんにお使いを頼まれた。
衣類のクリーニングとコンビニの送金。

それらは、無事に終わらせた。
そうだ、ついでに本屋へ行こう。

NHKフランス語のテキストを買いに。
駅ビルのくまざわ書店へ向かった。

本屋さんは、6階にある。
たまたまエスカレータで上った。

すると、途中階にワットマンがあった。
それは、中古品の買取・販売屋さん。

気まぐれで、ぶらっと立ち寄った。
その時は、何の目的もなかった。

しかし、・・・。

そこで、背の高い三脚を見つけた。
値段は・・・、何とごっ五百円!

迷わずに買った。

5千円で買おうかと思った三脚。
それを五百円でゲットした。

レジの店員さんに声をかけられる。

すみません。
大きな袋がないので、裸でいいですか?

ええ、かまいませんよ。

クリーニング屋の帰りだったので。
ボクは、大きなバッグを持っていた。

三脚を手に入れたボク。
本屋には、行かずに家に帰った。

いつも予定通りとは限らない。
が、思いがけない発見をする。

これをセレンディピティという。
語源は、3人の王子の物語らしい。
セレン=スリランカの王子です。

発見につながるのは、アクション。
アクション=行動することです。

たまたま、本を買いに行った。
そこで、三脚を買って帰った。

予定通りにいかなくてもいいんです。
常に考え、行動することが大切です。

人生は、セレンディピティですね。

思い通りにならない事の方が多いです。
でもこれで半世紀以上生き抜きました。

大切なのは、「行動すること」です。
家に閉じこもっても何も起きません。


今日から、旅行に出かけます。
ブログ更新ができないかもしれない。


Img_1712

2016年5月 2日 (月)

石窯、炭火でピザ体験

あきる野へ行った。

噂には聞いていた。
行ってみるもんだ。

ここが、東京都か?
まるで自然の宝庫!

駅前にはランナーも。
次はボクも走って来よう!

「瀬音の湯」、この辺の温泉場。
日帰り、宿泊も出来るの温泉施設。

写真展「十人十色~瀬音の湯」
1ヶ月間の開催になる。

広い廊下に写真展示を設営。
これは、1時間くらいで終了。

広徳寺というお寺へ立ち寄る。

安土桃山時代に建立。
屋根が全てかやぶき。

その景観にワクワクが止まらず。
みんなで好き勝手に写真撮影。

そして、深沢小屋へ向かう。
自然の中の体験型施設。

ここでピザ作りを初体験。
煉瓦造りの石窯に炭火。

10人で20種類のピザを焼く。

生地をコネて、丸~く広げて。
穴を開けないように注意して。

次に材料をトッピング。
のせすぎると焼きが難しい。

釜の奥に入れて・・・。
焦げ目がついたら、半回転。

難しいね。
形は、何とかできたけれど。

味は・・・?
人の作品を美味しくいただいた。

みんな初めて会う人だったけど。
結局、これが一番楽しかった。


13105866_972391782881020_302711428_

2016年5月 1日 (日)

連休の海難事故

わが家は海から800mに位置する。
日々、消防のサイレンが聴こえる。

窓を覗いても煙は見えない。
それは、火事ではないから。

今日も消防車2台が海岸へ向かった。
恐らく、サーファーの海難事故だ。

強風が吹き荒れている。
当然、波も高い。

サーファーたちは大喜び。
しかし、実力を過信しちゃいけない。
特に海はね。

以前、岸壁で見物したこともある。
二人のサーファーが、沖合にいた。

ヘリからロープで隊員が降りる。
一人抱きかかえて、ヘリに戻る。

初心者を先に救出していた。
もう一人は、ベテランだった。

それは遠くで見ていてわかった。

仲間を思い、一緒に沖合へ行った。
彼一人なら、帰ってこれただろう。

隊員が助けるのは、人命だけ。
サーフボードは、海に捨てる。

気の毒だけど、仕方ないね。

今日は、巡視艇が近くにいたようだ。
遭難者は、船に救助された。

ヘリは、上昇して基地へ戻った。

ここに住んでいると、思う。
海は守られているんだなと。

第三管区海上保安部。
ありがたい存在です。

タダで救助してくれる。
山岳だったら800万円くらいかな?

水面の上を停止する運転技術。
素晴らしいと思います。

ベランダから眺めていました。
ゴールデンウィーク2日目。

サーファーさん、気をつけてね!


Heli_collage_fotor

« 2016年4月 | トップページ