2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2016年4月22日 (金)

「星の王子さま」のタイトル

ゴールデンウィーク。

10連休にしました。
ありがとう、同僚!

あっという間に終わると思うので、
一つだけ、目標を定めておきます。

星の王子さまを読みます。

ハーコートプレイスの英語版。
フランス語版は、眺めるだけ。

そして、岩波少年文庫版。
それから池澤さんの集英社版。

できれば手元の関連書籍も。

Le Petit Prince

ル・プティ・プランス

英語版は、リトル・プリンス。
中国語版は、小王子。

内藤さんの翻訳は、
「星の王子さま」。

若い頃は、なぜ?と思っていた。

petit プティ 小さな

この一言には、色んな意味があって、

幼い、あどけない、可愛い、純心な。
一言の日本語では訳せなかった?

小惑星B-612に住んでいた。
赤い花を大切にしていた。
その花が、段々わがままになってきた。
花との生活に疲れて、星を飛び出した。
地球に辿り着いて、1年間を過ごした。
地球でこの花の大切さを学んだ。
花の居る、自分の星へと帰った。
命を賭けて・・・。

決して、子供向けの絵本ではない。
しかし、日本では岩波少年文庫だった。

池澤さんも講演の中で語っていました。
「星の王子さま」以外に思いつかない。

このタイトルは日本だけかと思います。

本当に素晴らしいタイトルです。


img_1638.jpg



2016年4月13日 (水)

自己反省

3月、4月と二つのマラソンを終えた。

結論から言うと・・・。
二つのマラソンに無理があった。

もともと4月の掛川のみだった。
そこに3月の横浜を入れてしまった。

2~3ヶ月で調整すべきところを、
1ヶ月間で横浜に臨んでしまった。

次の掛川は、練習せずに臨んだ。
横浜の疲労を抜くために。

5月~12月は、故障していたから。
体を上手に作れなかったね。

10キロやハーフならいいけれど。
フルは、綿密な計画が必要だった。

計画がダメだから、ミスも多発する。
経験による油断と驕りもあった。

でも、いいや!楽しかったから。

まだ故障は、完治していない。
次は5月に、山中湖ロードレース。

そのあと、当分はレースはしない。
ゆっくり楽しく走ろう。

とにかく、アキレス腱を治そう。
次のシーズンまでに。

他の怪我もしないように注意深く。

写真はゴール直前の横浜マラソン。


Img_1543

2016年4月11日 (月)

掛川マラソンは、沈没!!

おかしなコンディションでした。
練習せずに挑んだ初マラソンのような。

ハーフを過ぎた時点で棄権を決めた。
会場に戻るバスが見つからなかった。

30キロ地点に収容バスを発見。
迷うことなく、そこで棄権した。

以前なら、強引にいったかも・・・。

あと12キロ走る意味が見えなかった。
ここまで傷んだ体を酷使してまで。

体の調整に失敗しました。

それに加えて油断をしていた。
過去3回走っている安心感という油断。

反省だらけだ!
ちょっとブログには書ききれない。

昔なら、落ち込むところだけれど。
今はそれほどでもなくなっている。

それなりに楽しい大会だった。

長閑なお茶畑。
散らずに残っている桜。

沿道で応援してくれるお婆ちゃん。
坂の上のお宅では、私設の給水。

日本の田舎の風景を満喫した。

さて、今シーズンは終わった。
来シーズンは、キチッとやろうね!

カラダを直して、普通に練習して。
生きてる限り、走りつづけようね。

写真は、三島~新富士間で撮った。


Img_20160410_073218

2016年4月10日 (日)

さあ、掛川へ行こう!

3月にシーズン初マラソン。
そして今日、シーズン最後のマラソン。

あちこち痛いところはあるけれど。
それは、日常茶飯事。

アキレス腱、治らなかったな・・・。

練習は、ほとんどしていない。
いや、ほとんどと言うより、まったく。

それだけ休養をしてしまった。

先月、42キロを走った。
そのイメージだけで走ってみよう。

掛川マラソン名物、戦国汁。
30キロ過ぎの場所で振舞われる。

前回は、一人手前で品切れになった。
今年は、いただくぞ!

今回の目標は、それだけだな。
あとは後半の坂道で止まらぬように。

前回の参加は、2年前。
体重をかなり落としていた。

しかし、いま写真を見ると。
あまり健康的に見えない・・・。

今年は、前回より4キロオーバー。
健康状態は、良好。

忍耐強く、走りましょう!
応援キッズの力も借りて。

3年前のゴールシーン。


201404_kakegawa

2016年4月 4日 (月)

東海道を楽しく走る

お天気は、曇り!
雨が降らぬだけ幸せか。

水、タオル、スイカを身につけ、
カメラを手に持ってジョギング。

横浜マラソンから3週間。
掛川マラソンまであと1週間。

筋肉の疲労は、取れている。
もう無理に鍛えることもない。

この1ヶ月は、練習をしていない。

果たして、42キロ走れるのかな?
走るだけなら、多分大丈夫と思う。

二宮では吾妻山の階段を駆け上った。
左アキレス腱は、まだ痛い。

帰りは、無理せずゆっくりと下った。
まだトレランするには危険な状態か?

大磯駅前のほっこり屋さんに立ち寄り。
漁港から、海岸通りを通って帰る。

暑くてアンダーシャツを脱いだ。

人混みでも平気で上半身裸になれる。
本当は、いけない行為なのだろうか?

こちらの桜は、まだ6部咲きくらい。
花見は、来週も楽しめそうですね。

お花もお天気も中途半端な感じ。
あまり綺麗な写真は撮れませんでした。

それでも楽しく走れました。
こういうジョギングもたまにはいい。


Azumayama_collage_fotor

2016年3月28日 (月)

家の近所をスロージョグ

今月は、体を休めている。
従って、あまり走っていない。

それでも100キロくらいは走った。
体重は月初と比べ、全く変わらない。

△ 体重 63kg ---> 63kg
△ BMI 22.5  ---> 22.5
○  体脂肪 10%   ---> 9.3%
△ 体年齢 44歳  ---> 44歳

左腰、左アキレス、左腕が痛い。
加えて、右ハムに鈍い痛み。
さらに、足底の疲労。

左をかばって走ってるんだね?
バランスを崩すとカラダを壊す。

丹田に気を集中して、前傾姿勢。
脚の力を抜く、足は気にしない。

へそから下が脚だと思いなさい。
昔、谷川真里さんに教わった。

骨盤をゼンマイのように回す。
腕を交互に引いて回し続ける。

楽に走れるようにはなってきた。
これでフルマラソン走れるかな?

信じてやるしかない・・・。
これ以上カラダを壊したくないから。

Image_male_back_fotor

2016年3月23日 (水)

ひたすらマッサージとスロージョグ

マラソンから10日が経つ。
体は、いい加減に回復した。

と、云いたいのですが・・・。
いや〜な違和感が残っている。

腰は持病だから仕方ない。
アキレス腱は、まだ回復途上。

足裏に変な違和感。
去年の今頃に感じてたような?

しかも両足とも同じ感覚。
まるで足底筋膜炎のような?

やばいな〜・・・。

長距離練習は、やめた!
短めのスロージョグに徹する。

大丈夫、10日前に42キロ走った。
長距離感覚は、体が記憶している。

この機会にさらなるフォーム改善。

股関節を緩める。
腹筋を鍛える。
腕を引いて、骨盤を回す。

とにかく足に負担をかけない。
シューズは、クッションを履く。

DXトレーナーでマッサージ。
こんな時に役立つ"たたき"の機能。

無茶なことはしない。
この際、無理もしない!

足は気にしなくていい。
腰を回すことだけ考えて走る。

こんな感じか?
あと半月、楽しく走ろうね!


Training_twist

2016年3月19日 (土)

復活に向けたジョグ

マラソンから明けて6日間。
体は、ほぼ日常状態に戻っている。

力を抜いてセルフスキャン・・・。

左の腰は、相変わらず。
右脚、ハムストリングに違和感。
左の肘、これは五十肩の一種か?
それから、足底に軽微な痛み。

レースシューズで42キロ走ったから?

今朝は、無理せず疲労抜きジョグ。
10キロはやめて、8キロにした。

ん~~、気持ちいい。
こんなに楽しいのに。

走らないヒト、もったいないよ!

馬入の河川敷は、ただいま工事中。
3月中には終わると思うけど?

もっと走りやすい快適な道になる!

よし、早く完全復活しよう!!



多摩川河口を六郷というように、
相模川河口は、馬入と呼ばれてます。

Run20160319

2016年3月15日 (火)

後遺症は続く

ほとんどのランナーがそうですが、
走った翌日は、その後遺症に苦しむ。

人によって痛い部位は違いますが、
今回のボクは、ハムストリングが痛い。

治療院でマッサージをしてもらった。
拷問ですね、気持ちもいいけれど。

ウッ、アッ、ア〜〜ッ!!

指2本で軽く押さえてるだけですよ。
こっちも省エネで助かります。

N田先生・・・、柔道整復師、鍼灸師。
そして、元ファイテンの従業員さん。

経験から編み出した技の話をすると。

あー?それダメ、間違ってます!

軽くいなされてしまう。
可愛らしい女性なんですけどね。

無意識に、そして容赦なく。
オヤジの体中を押しまくる。

腰や足首より、今はハムが重症だと。
そして、今週もう一回来なさいと。

股関節がめちゃくちゃ硬い。
毎日ストレッチしてください。

ここを柔らかくしないと、
脚が前に出ませんよ!

そう、地べたに座ってると、
カラダが前方に曲がらないのです。

続ければ必ず改善されます!
並行して骨盤で走る練習をしましょう!

次のレースまであと4週間。
横浜マラソンがLSD走の練習になった。

3週間かけてカラダを修繕しよう。
地道に続けることが大切!



2016年3月14日 (月)

横浜マラソン2016

まさか出られるとは思ってなかった。
先ずは、参加できたことに感謝。

3.5キロの第一給水所に立ち寄った。
職場の仲間たちと言葉を交わした。

いつもと変わらぬ給水ボランンティア。
それを職場の同僚たちがやっている。

その光景が何とも不思議な感じ。
おお、支社長もいるではないか!

赤レンガ、中華街、山下公園・・・。
いつもの景色、やっぱり横浜はいいな。

楽しいのは、ここまでか?
あとは過酷なレース。

ハーフ過ぎから崩れてきた。
左右の大臀筋、右膝、アキレス腱。

想像はしていたけれど。
思っていた以上に早かった。

慌てずに減速。
立ち止まってストレッチ。

周りのランナーに追い越される。
5時間ペーサーにも抜かれた。

道を知ってたので、辛くはなかった。
大観衆の中、元気にゴールできました。

1ヶ月の即席トレーニングだった。
この結果には満足している。

左足をかばいながら走っていた。
重心が右側にずれていた。

不均衡な姿勢から、体の部位が痛んだ。
前半から極度の右脚疲労を感じていた。

課題は、それなりに解った。
アキレス腱を直さなくちゃダメだな。

1年ぶりのマラソンは、楽しかった。
走れることの喜びをかみしめました。

来月は、掛川の茶畑の中を走ります。

Img_20160313_082547

より以前の記事一覧