2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2016年3月18日 (金)

アマノ フリーズドライステーション(横浜)

横浜ベイクオーター。
会社から徒歩5分で行ける。

みなとみらいや山下町から見ると、
ここは下町、ダウンタウンかなあ?
それでもおシャレな場所ですよね。

先週の土曜日にオープンしました。
アマノフーズのアンテナショップ。

その名はフリーズドライステーション。
まあ手短に云えば、「乾物屋」。

場所がおシャレ、名前もおシャレ!

フリーズドライといえば、1970年代。

ネスカフェ ゴールドブレンド。
日清 カップヌードル。
永谷園 鮭茶漬け。

時代は移り変わり、技術も進歩した。
麺やスープからパスタやリゾットまで。

試しに買って帰りました。
親子丼、マーボ丼、カレーに味噌汁。

瞬間的に2千円も買ってしまった。

味噌汁は体験済みで、美味いっす。
親子丼も味は悪くないです。

急場凌ぎの非常食って感じですけど。
1~2分で出来ることを思えば、合格!

朝食は、あっという間に終わった。

Img_20160317_180607
Img_1546

2012年8月20日 (月)

ステーキガスト

ステーキが食べたいのではない。
もう、肉を沢山食べる食欲はない。

サラダを沢山食べたかったのである。
カレーも悪くないが、放題とまでは?

ドリンクバーを付けて1100円のメニュー。
ドリンクバーも珈琲しか飲まないしなあ。

ケンステーキより、少し見劣りするかな?
ソフトクリームのデザートも無し。

でも、この値段なら満足かな?
しかし、もう一度行きたいか?

いや、もういいや。
(いちいちうるさい客だな。)

外食産業って、大変だと思う。
気まぐれ相手に売上を維持拡大するんだから。

常に新規開拓を試みながら。


2012年8月10日 (金)

うどんより、そばか?

お腹の調子が悪いのですが。
何か食べようと、立食いそば屋に入る。

月見そば!
すみません、そばが終わっちゃって。

あっ、そう。
じゃ、うどん。

という会話をして、ボクはうどんを食べていた。
たて続けに二人の客が、そばを注文した。

もちろん、店員さんは同じことを告げる。
しかし、その二人の客は立ち去った。

うどんを食べるくらいなら、他へ行くか?
これは、関東地方の光景なのかな?

うどんより、そばが好き!
そばの方が、よく売れる。

関西なら、うどんが売れるんだろうね。
これは、単なるイメージだけで書いている。

うどんかそばか?
実際は、どうなんだろう。

2012年7月26日 (木)

ウルフギャング・パック・カフェ

ベイクオーターにある無国籍料理のお店。
いま、ストーンズバーのキャンペーン開催中。

店の中では、ストーンズがエンドレスにかかる。
が、1席だけ開いていた水辺のテーブルに座る。

OLっぽい女性が沢山来るお店のようだ。
ちょっと素敵な雰囲気の漂う場所です。

会社のすぐ傍にあるのが嬉しい。
今日は、本社の仲間4人と一緒に行った。

しかも三千円で飲み放題というお手頃メニュー。
来てくれるのは黒木メイサのような女性でした。

まだ明るい6時から月明かりの8時まで。
心地よい浜風に吹かれ、ビールとカクテルを飲む。

お買い得で、しかも贅沢な時間を過ごしました。


2012年5月 3日 (木)

スシローがやって来た

先週、近所にスシローがオープン。
そろそろ行くかと思い立ち、腰をあげた。

といっても、徒歩3分。

以前は、レッドロブスターだった。
閑古鳥だった。

ところが、店が変わると大賑わい。
もはやスシローにはブランド力もあるし。

ボクの生活も便利になる。
混雑を避ければ、一皿105円ですぐに食える。

この店には二人用の席というのがある。
これってけっこうイイと思う。

ボクもほとんどヒロちゃんと一緒に行く。
そんなカップルって多いと思うよ。

4人席をムダに使うこともない。
これからも時々、来ることになるだろうね。


2012年2月29日 (水)

品川の夢やにて

品川駅東口も変わった。
昔の面影など微塵も感じられない。

狭い路地裏に見つけた小さな看板。
来た人のほとんどは、見過ごしたようだ。

今日は、ボラ中の集まり。
色んな世代がいて楽しい。

次の夜から欠ける満月より。
14番目の月が好き。

これはユーミンの歌。
上り坂の人、下り坂の人、踊場の人。

ボクは、どこに居るのだろう?
本当は、分かっているんだけど。

ここでは、若さという刺激をいただいている。
品川駅なら早く帰れると思ったのだが。

時計は、明日になってしまった。

2011年11月 1日 (火)

湘南茅ヶ崎 道

こんな看板のお店があった。
開港記念館の隣の居酒屋だ。

昼のランチが、何と799円。
メインディッシュ以外のご飯とおかずは食べ放題。

天ぷらを注文した。
天つゆ、塩、生姜がついて、カラッとあがってる。

つい食べ過ぎてしまった。
ものすごいお得感と満足感のお店。

湘南茅ヶ崎といえば、松下政経塾。
松下幸之助といえば、「道」。

お客様のニーズを追求した素晴らしいお店です。
考えすぎかな?


2011年10月16日 (日)

楽食(らくた)で10割そば

美味い蕎麦を食べた。
これが今日の結論。

この場所を教えてくれた方に感謝。
厚木の郊外にあるショッピングセンターのお店。

こういう処にこういうお店があるんですね。
買い物をして帰れるし、ありがたい。

ソバだけで味わう。
岩塩で味わう。
ワサビで味わう。
つゆで味わう。
もちろん、そば湯も味わう。

おっと、天ぷらも美味いよ。
美味い、とにかく美味い!

他人には、あまり教えたくないなあ。

2011年10月10日 (月)

柿生の櫻屋へ(蕎麦)

柿生(小田急線)を知らない人も多いかもしれない。
町田と川崎の境界、川崎より、ちょっと南は横浜。

近くにフロンターレの練習グランドがある。
なるほど、店内は選手のサイン入り色紙でいっぱい。

お薦めは、天ぷら蕎麦(1,800円)。
ボリュームがあるので、もう一つはただのザルで十分。

それと、20種類くらいのお惣菜が食べ放題。
食後に屋外で珈琲とおしるこのサービスがある。

社長は、ちょっと変わってるがおもろいオッサンだった。
もう腹一杯である、苦しい、こんなつもりじゃなかった。

武相荘(旧白洲次郎邸)へ行こうと思ったが、止めた。
二人でたまプラーザを散歩しに行った。

予定外の買い物をしたが、手持ちの商品券が使えてよかった。
行き当たりばったり、初めての場所へ行くのは楽しい。

そうそう、ここ柿生で美味しいパン屋さんも発見した。
次は桜えびの天ぷら蕎麦を食べに行かなくちゃね・・・。

Sakuraya_20111010

2011年9月12日 (月)

飲み放題、食べ放題

中華街は、関帝廟通りの入口付近。
会社の企画で萬福大飯店へ行った。

飲み放題、食べ放題…。
今のボクにこういう企画は会わない。

しかし、代金会社負担ということなので。
参加者は60人と、やや少なめだった。

始めの6品を頂いて、その後メニューより注文。
まあ、そんなに多くは食えんわなぁ…。

と言いつつも、けっこう食ったな。
なるほど、「萬福」ならぬ満腹じゃ。

また、明日からダイエットか・・・。
ここへ来る途中、満月が大変きれいでした。

ケータイのカメラじゃ上手く撮れませんが。


1315867749649.jpg

より以前の記事一覧