2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2016年5月26日 (木)

ギックリ腰の兆候が

いつものように朝食。
パン、野菜、卵、珈琲・・・。

キッチンで、グッキリ!
ドキッ、・・・セーフ。

そういえば昨夜のジョギング。

仙骨の左の筋肉が痛かった。
着地のたびに腰に響いた。

咄嗟にウォーキングに変えた。

やばい、やばいよ!

去年も、12月3日に似たような兆候。
その2日後にギックリ腰をやってる。

わかっていたにもかかわらず。

今週末、山中湖ロードレース。
今度こそ気をつけないと・・・。

無理な体勢で靴下を履かぬよう。
気をつけよう・・・。

絶対に来る!
何とか、くいとめろ!

背筋を伸ばして。
適度に休憩して、体操もして。

2ヶ月前、フルマラソン走ったのに。
今は、5キロも満足に走れない。

悩んでもしょうがない。
過ぎたことは、どうでもいい。

次のシーズンに備えよう。
山中湖は、楽しもうじゃないか!

なりませんように、ギックリ腰。

2016年5月18日 (水)

体重が減らなくなったな?

64→62キロが理想なんですけれど。
ウッ、66キロで安定しつつある。

そろそろ危機感を覚えよう!

背広は、63キロの頃に作った。
パンツを履くときに力んでる?

8月、定年の予定だったけど。
雇用期間を延長してしまった。

ガンバらにゃいかんな!

腹筋、腕立て。
週末のジョギング10マイル。
22階までの階段上り。
駅の階段や歩道橋も歩く。

筋肉質の体は痩せにくいのかな?

いま足りないのは、走行距離。
距離を稼ぐには、時間が必要。

ブログを減らすか?
睡眠を減らすか?

メシは減らしたくない!
絶対に!

いまの生活には満足している。
なのに、こんなことで悩むか。

今月末には、山中湖ロードレース。
こんな状態で走るのかな?

あと10日間。
何とか改善してみよう・・・。

2016年5月10日 (火)

連休中に患った腰痛のこと

連休初日、ジョギング中に腰が。
雨が降ってきて、帰りを急いだ。

ゆっくり、のんびり走っていた。
残り200メートルだけダッシュ!

その時に腰をひねってしまった。
やはりガラスのような腰なんだ。

自分への配慮のなさを反省した。
病院、治療院にはいかなかった。

3泊4日の温泉旅行をしたので。
これが、大変効果的だった。

何度もなんども温泉に浸かった。
その度に腰を伸ばす体操をした。

奥さんと一緒によく歩いた。
田舎の町や自然を満喫した。

結果的に痛めた腰は、治癒した。
ケッカオーライッてやつですな。

連休の最終日に再びジョギング。

カラダが重くて走れなかった。
5キロで息切れしてしまった。

翌日は、激しい筋肉痛!

考えてみれば当たり前だ。
毎晩、旅館の飯を完食したから。

体重1.5キロ増。
BMIはプラス0.5。
体脂肪も上昇。

月末には、山中湖ロードレース。
遊びとはいえ侮ってはいけない。

無理せず少しずつ回復させよう。


Img_1780

2016年4月21日 (木)

上半身の筋肉を増やそう!

半年前の腰痛は、かなり癒えてきた。
アキレス腱は、9割完治ってとこか。

向こう半年間、マラソンはやらない。
来シーズンに向けての体を作ろう。

昨夜のためしてガッテン。
テーマは、「筋肉アップ術」。

腹筋、腕立て、スクワット。
少ない回数をゆっくりとこなす。

トレーニング後、適量の糖分を摂る。
あんぱんやバナナでもいいそうだ。

ヨーグルトは日課で毎朝食べている。
脂肪ゼロ、無糖のタイプをね。

これを夜のトレーニング後に摂ろう!
無糖はやめて、甘いタイプに変えて。

このくらいなら、続けられそう?

上半身を改造しよう。
腹筋だ・・・。

昔は、100回やって自慢してたな。
そういうバカなことは、やめよう。

5/末の山中湖の数値目標を決めた。

体重  64.5kg -->> 64.5kg
BMI  23.0   -->> 23.0
体脂肪 9.5%  -->> 9.5%
筋肉量 55.5kg -->> 56.5kg

年初から、筋肉量は0.5キロ増えた。
ジョギング以外は何もしていない。

ちょっと目標が甘いな?
ま、とりあえず・・・。

脚の筋肉は、意識しなくてもいい。
体重も現状維持でよしとしよう。
(本当はいけないんだけどね。)

歌うのも走るのも腹筋が大事。
ということを感じていたので。

とにかく、腹筋を作ろう!


Fukkin

2016年4月 5日 (火)

筋肉痛の改善には

その昔、先輩に教わった。
その方は、もうこの世にいない。

年をとると、どこかしら痛いものだ。
昨日は背中、今日は肩、明日は腕。

どこも痛くない日など、1日もない。
それが、年をとるということである。

先月、左肩が痛かった。
その痛みが腕や肘に降りてきた。

気がついたら、右肩に移った。
そして次は、右肩甲骨の周り。

こんな時に肩を揉んでもダメ。
それは一時的な快感でしかない。

まず・・・。

腹筋を30回。
前屈ストレッチを30回。

そして・・・。

ラジオ体操第一、よ~~い!

このラジオ体操が、いいんだよ。
幼少期は夏休みに毎日やってた。

血行を促進して、血流が改善される。
痛い部分だけでなく、全身をほぐす。

子供の頃には理解できない症状だ。

気がつくと、腕の痛みは消えている。
しかし、次は腰やら背中が痛くなる。

体の仕組なんだからしょうがないさ。
上手に共生してゆくしかないのです。

2016年3月 8日 (火)

目が痛いのは、それか?!

あれは、去年の春だった。
相模原にある病院の一室。

光干渉断層計、略称OCT。
この装置のテストに立ち会った。

体の診断ではなく、装置の試験に。
テスト画像を見たドクターに呼ばれた。

あなた、本当に緑内障みたいだよ!
本当の目の検査を受診してください。
近所の眼科医でも受けられますから。

その病院は、機器点検でお休みだった。
よって、後日眼科医へ行くことにした。

それを聞いた時は、ショックだった。
とうとうボクも目の病気を抱えたかと。

それからすぐに近所の眼科医へ行った。

決して、良好とは言いませんが、
緑内障ではありません・・・。

この診断結果を聞いたら一安心。
緑内障はそのまま、忘れ去られた。

先月から、鼻がムズムズと痛痒い。
今月になって、目が痛くなってきた。

目薬、あったっけ?

その辺にあるでしょ!
なに、目が痛いの?
それ、花粉症じゃないの?

かっ、花粉症!?

謎が解けた!
去年、病院の庭に桜が咲いていた。

当然、花粉も飛散していただろう。
あの時の目の痛みと同じ感覚だ。

この痛みは、眼精疲労ではない?
アレルギーによる痛みなのだ!

決して喜ばしいことではないが。
納得いく説明ができたのは喜ばしい。

誰よりも奥さんが嬉しそう?
花粉症の仲間ができて喜んでいる。

彼女は、何十年も体験してきた。
やっとこの辛さを分かち合える、か?

ボクはと言うと・・・。

ま、この程度ならガマンできる。
症状が更に悪化しないことを祈ろう。

oct.jpg



2016年3月 7日 (月)

馬に乗って奥さんと旅に出る夢

馬に乗っていた。
横にもう一頭の馬が。

その馬には奥さんが乗ってる。
他には誰もいない。

どこかへ向かっている。
いったい何処へ?

何かから逃げていたのか?
しかし、追っては登場しない。

そんなに慌ててもいなかった。
いや、結構楽しかったよ!

残念ながら、そこで目覚めてしまう。
最近、奥さんと居る夢をよく見る。

普段から一緒に住んでいるのに。
夢にまで奥さんが現れるのはなぜ?

これは、ここ1~2年のことだよね。

両親や兄弟親戚の夢。
あるいは古い友達の夢。
数年前に逝ったペットの夢。
この手の夢はいくらでも見た。

奥さんは夢には登場しなかった。
それが最近、よく出演してくれる。

彼女と馬に乗る旅をしたことがある。

ギザの砂漠を馬に乗って観光した。
遥か遠くにピラミッドを眺めながら。

そういえば千葉県御宿の海岸に、
月の沙漠記念館がありますね!!

行ったことはないんですけれど。

姫と王子がラクダに乗り海を見ている。
そう、こんなイメージだった。

こんな言葉もありますね。

愛とは互いに見つめ合うのではなく、
同じ方向を見つめることである。

言ったのは、サン・テグジュペリ。
かの有名な、星の王子さまの作者。

これって、名言だと思う。

見つめ合うのは、人生のほんの一瞬。
ほとんどが、行き違いばかりです!

互いの言動にカチンときたり・・・。
これは、見てる方角が違うんだよね?

やっと解ってきたのかなあ?
随分と時間がかかったなあ!

そうか!

5月に二人で飯豊(いいで)を旅する。
日本で最も美しい町・・・。

1月に、温泉宿を予約しただけ。
まだ何の情報も調べていない。

早く計画しなさいってことだね。
きっと・・・?

moonoverdesert.jpg



2016年3月 6日 (日)

ん?体重が減ってきた!

2月は週40、月160キロを走った。
しかし、体重は全く減らなかった。

3月は、走り込みをやめた。
目的は、脚の筋肉疲労を取るため。

無理せず10キロ程度のジョギング。
治療院で腰痛のリハビリ。
骨盤と腹筋を使うトレーニング。
リラックスして緊張を解している。

食生活は、変えていない。
しかし、この1週間で体に変化が?

因みに、左は2月7日の測定値。
体重が、2キロ減ってるではないか。

△ 体重  65kg ---> 63kg
△ BMI  23     ---> 22.5
○  体脂肪 11%   ---> 10%
△ 体年齢 45歳  ---> 44歳

いい感じになってきたね!
しかし何故?納得がいかない。

休ませることが大切なのは解ってる。
リズムを変えることも必要なのかな?

されど、まだまだ道半ば!

横浜マラソンまで、あと1週間。
このまま、あと1キロ減ったら嬉しい。

BMI値22からが、アスリートモード。
勝手にそう思っているんだけどね?

もう今更頑張るものも特にない。
とにかく1週間、様子を見てみよう。

次の日曜は、お天気になりますように。


2016年3月 1日 (火)

1ヶ月、体重は変わらず?!

増えた体重~5キロを戻そう。
BMIを22以下にしよう。

てなことを考えた2月でした。
その2月を終えて・・・。

体重は、65キロで変わらず。
BMIは、23でプラス1。

長距離ランナーは、22がベース。
やや重い感じがする。

原因は、外食の復活かな?
特にランチタイム。

そこそこ美味いものも食べた。
肉系の食事も多かった。

それでも体脂肪は10%、内臓脂肪7%。
筋肉量55キロ、推定骨量3キロ。

これは、決して悪くはない数値です。

基礎代謝、1580カロリー。
食事は、1日2500カロリーほど摂った。

1ヶ月の走行距離は、160キロ。
1日に換算すると3.5キロメートル。

はっきり言って、食べ過ぎ!!
しかし、プラス思考で云うと。

よくぞ増やさずに維持しましたね。
パワーは、備わってきた気がする。

もう、体重を考えるのはよそう。
この状態でパワーアップしよう!

横浜マラソンまであと2週間。

もう距離は走らなくてもいい。
小刻みに50キロくらい走ろう。

あとは、体幹を鍛えよう。
日常生活から、姿勢を正して。


2016年2月24日 (水)

寒さに強い?いや、鈍いんです!

寒さも峠を越えたのかな?
三寒四温、ジワジワと暖かくなる。

コートを着るのが暑くなってきた。
オフィスでは、腕まくりしている。

最も寒かったのは、1月下旬の1週間。
湘南海岸の温度計は、摂氏2℃だった。

去年は、0℃の日が長く続いた。
マイナス2℃という日もあった。
それから、・・・。
バレンタインデーは、雪だった。

今年は、暖かかったよね?
それが、ボクの結論。

この季節のマラソン大会は大変。
午前5時、暗い朝に外へ出るんだ。

思い切って出ることが勇気。
走り出したら、もう大丈夫。

カラダは、ジワジワと温まる。
勿論、立ち止まってはいけない。

常にカラダを動かす。
それが大切なんです。

暖房は入れていないけれど、
家に帰れば、部屋は暖かい。

1990年製のエアコンがまだ現役。
何故かといえば、使用しないから。

1月上旬まで半袖シャツで過ごした。
2~30年間、風邪もひいていない。

決して寒さに強いわけではなく。
この生活が寒さに慣れてきたのです。

カラダが寒さに鈍感になっている。
と言った方が、適切だと思います。

部屋に居ても、体を動かす。
運動が内側から体温を上げる。

暖房のない部屋でブログを書いてる。
いま、特に「寒い」とは感じない。
便利なカラダですね。

しかし、・・・。
暑さには、弱い。
決してスーパーマンではない。


Dsc_0715

より以前の記事一覧