2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2016年5月 9日 (月)

同級生をネットで見つけた

還暦同窓会開催の連絡をいただいた。
卒業してから2回目の同窓会です。

1回目は、39年目。
今回は、42年目になる。

初めて参加する人はビッックリだよね?

友達の変わり果てた姿を目にして。
自分の変化には気づかないんだけど。

ただ、・・・。
全員とは連絡が取れない。

幹事からの依頼は次の通り。
一人でも多くの人を誘って下さい。

ちなみに、幹事さんは。
都内の某有名中学の校長先生。

還暦くらいの人々はというと。
SNSをやらない方が多いのです。

さて、・・・。

二人は、FBで見つけた。
メッセージを送って連絡した。

もう一人は、グーグル検索。

同姓同名の人を見つけた。
某福祉施設の施設長さん。

ラジオ番組にゲスト出演した記録。
その音声動画が、ネット上にあった。

本日のゲストは、某施設の○○さん。
では○○さん、よろしくお願いします。

今日は、○○です!

その声を聴いた瞬間にわかった。
間違いなく、彼の声だった。

昔、一緒にビートルズを歌ったあの声。

施設へ電話をかけた。
そして本人へ伝えることができた。

何十年ぶりに会話するんだけどね。
まるで昨日別れた友達との会話でした。

男って、意外と無感動でいられる。
女性は1~2分、感動の言葉を連呼する。

40年経つと、状況は随分と変わる。

毛のなくなったやつ。
肉が増えたやつ。
伴侶をなくした人(理由は色々)。
病を患っている人。
世に存在しない人。

ボクは、元々老けた高校生だった。
風貌は、あまり変わっていない。

これって幸せなのかもしれない。

同窓会は、7月。
楽しみだな・・・。

2016年5月 3日 (火)

人生はセレンディピティ

背の高い三脚を欲しいと思った。
アマゾンでは、5千円くらいする。

ちょっと高いな・・・。
他も当たってみよう。

なんて思いながら、忘れていた。

今日、奥さんにお使いを頼まれた。
衣類のクリーニングとコンビニの送金。

それらは、無事に終わらせた。
そうだ、ついでに本屋へ行こう。

NHKフランス語のテキストを買いに。
駅ビルのくまざわ書店へ向かった。

本屋さんは、6階にある。
たまたまエスカレータで上った。

すると、途中階にワットマンがあった。
それは、中古品の買取・販売屋さん。

気まぐれで、ぶらっと立ち寄った。
その時は、何の目的もなかった。

しかし、・・・。

そこで、背の高い三脚を見つけた。
値段は・・・、何とごっ五百円!

迷わずに買った。

5千円で買おうかと思った三脚。
それを五百円でゲットした。

レジの店員さんに声をかけられる。

すみません。
大きな袋がないので、裸でいいですか?

ええ、かまいませんよ。

クリーニング屋の帰りだったので。
ボクは、大きなバッグを持っていた。

三脚を手に入れたボク。
本屋には、行かずに家に帰った。

いつも予定通りとは限らない。
が、思いがけない発見をする。

これをセレンディピティという。
語源は、3人の王子の物語らしい。
セレン=スリランカの王子です。

発見につながるのは、アクション。
アクション=行動することです。

たまたま、本を買いに行った。
そこで、三脚を買って帰った。

予定通りにいかなくてもいいんです。
常に考え、行動することが大切です。

人生は、セレンディピティですね。

思い通りにならない事の方が多いです。
でもこれで半世紀以上生き抜きました。

大切なのは、「行動すること」です。
家に閉じこもっても何も起きません。


今日から、旅行に出かけます。
ブログ更新ができないかもしれない。


Img_1712

2016年5月 2日 (月)

石窯、炭火でピザ体験

あきる野へ行った。

噂には聞いていた。
行ってみるもんだ。

ここが、東京都か?
まるで自然の宝庫!

駅前にはランナーも。
次はボクも走って来よう!

「瀬音の湯」、この辺の温泉場。
日帰り、宿泊も出来るの温泉施設。

写真展「十人十色~瀬音の湯」
1ヶ月間の開催になる。

広い廊下に写真展示を設営。
これは、1時間くらいで終了。

広徳寺というお寺へ立ち寄る。

安土桃山時代に建立。
屋根が全てかやぶき。

その景観にワクワクが止まらず。
みんなで好き勝手に写真撮影。

そして、深沢小屋へ向かう。
自然の中の体験型施設。

ここでピザ作りを初体験。
煉瓦造りの石窯に炭火。

10人で20種類のピザを焼く。

生地をコネて、丸~く広げて。
穴を開けないように注意して。

次に材料をトッピング。
のせすぎると焼きが難しい。

釜の奥に入れて・・・。
焦げ目がついたら、半回転。

難しいね。
形は、何とかできたけれど。

味は・・・?
人の作品を美味しくいただいた。

みんな初めて会う人だったけど。
結局、これが一番楽しかった。


13105866_972391782881020_302711428_

2016年5月 1日 (日)

連休の海難事故

わが家は海から800mに位置する。
日々、消防のサイレンが聴こえる。

窓を覗いても煙は見えない。
それは、火事ではないから。

今日も消防車2台が海岸へ向かった。
恐らく、サーファーの海難事故だ。

強風が吹き荒れている。
当然、波も高い。

サーファーたちは大喜び。
しかし、実力を過信しちゃいけない。
特に海はね。

以前、岸壁で見物したこともある。
二人のサーファーが、沖合にいた。

ヘリからロープで隊員が降りる。
一人抱きかかえて、ヘリに戻る。

初心者を先に救出していた。
もう一人は、ベテランだった。

それは遠くで見ていてわかった。

仲間を思い、一緒に沖合へ行った。
彼一人なら、帰ってこれただろう。

隊員が助けるのは、人命だけ。
サーフボードは、海に捨てる。

気の毒だけど、仕方ないね。

今日は、巡視艇が近くにいたようだ。
遭難者は、船に救助された。

ヘリは、上昇して基地へ戻った。

ここに住んでいると、思う。
海は守られているんだなと。

第三管区海上保安部。
ありがたい存在です。

タダで救助してくれる。
山岳だったら800万円くらいかな?

水面の上を停止する運転技術。
素晴らしいと思います。

ベランダから眺めていました。
ゴールデンウィーク2日目。

サーファーさん、気をつけてね!


Heli_collage_fotor

2016年4月30日 (土)

三島広小路、30回目の記念日

30回目の結婚記念日。
神奈川県は雨、しかも土砂降り。

クルマで三島へ向かう。
箱根の山には厚い雲がかかってた。

ねえ、やめようか?
こんな酷い雨の中行くの?

でた、いつもの心配症・・・。

いや、山を越えたら晴れるかも。
行きながら考えよう。

大した根拠もなく、言い返す。
その時、多少の不安は過っていた。

昔、三島で喧嘩したことがあった。
いや、喧嘩ではない。
相手が一方的にキレただけ。
些細な行き違いが原因だった。

あの時のことを思い出した。
再現しませんように・・・。

箱根を越えたらそこは三島。
雨が止んだ、晴れましたよ。

おんふらんす、名の通りフレンチ。
三島広小路にある、超お気に入り。
カジュアルでアットホームな感じ。
この味でこのお値段、安いんです。

三島大社へ行く。
30年の無事を感謝。
あと30年の無事を祈る。
樹齢1200年の金木犀があってね。
比べたら30年なんて一瞬だよな。

グルッペ本町店。
ここもお気に入りのパン屋さん。
バケット、食パン、三島コロッケ。
それとフルーティキャロット。
さあ、これで明日の朝食も大丈夫。

源兵衛川を水上散歩。
最後は、キミサワでお買い物。

なんだ、フツーの1日じゃないか!
いや、それでいいんです。

これからも、ずっとフツーでいい。
山の向こうが晴れていればいい。

フツーを続けることが努力なんだ。
それから、30年間、ありがとう!


Anfrance_collage_fotor

2016年4月29日 (金)

31年目、初日の朝

朝寝坊、何の準備もない。
セブンへパンと牛乳を買いに。

途中に不動産屋さんの空き地。
はて、ここは何だったっけ?

ン~~、思い出せない!

サンドイッチ、カレーパン。
コロネに牛乳500cc。

財布に小銭が630円。
できれば、札は使いたくない。

さて、いくらだろう・・・。

629円です!

お~、よかったよかった(笑)。

年をとると、こんなことが嬉しい。
これで、1日が幸せなんですね。

でも、まだまだ・・・。

さらに先輩がいる。

朝、目覚めるだけで幸せな方。
あ~、今日も生きてるってね。

まだその境地には達してない。

ただいま~!!

奥さんがサラダを作って。
ボクが珈琲を淹れて。

31年目、初日の朝です。
忘れずに記録しておきます。

今日は、一緒に三島へ出かけます。

2016年4月28日 (木)

母へ(33年後)

貴女を思い出す、大切な日です。
33年が経ちました。

悲しくないと言えば、嘘ですが。
さっき布団の中で泣いてました。

でも、昔ほど悲しくはない。
死と言う考えが変わってきたから。

多くの方が亡くなったから。
貴女だけではないから。

貴女はいつも心の中にいます。
ボクもいずれいなくなります。

いつかまた、会える気がします。

明日で、結婚30年です。
と言っても知らないかな?

奥さんと歩いてる夢を見ました。
行ったところは、昔の我が家です。

そこに貴女はいました。
縁側に座っていました。

夫婦で初めて対面しましたね。
一言も喋らなかったけれども。

言葉が出て来ませんでした。
ボクたちの方が年上だから?

まだまだ、生きますよ。
貴女の分まで。
できれば百まで。
できるかな?

5月6日に会いに行きます。
少し待っててくださいね。


img_1710793482529735.jpeg



2016年4月25日 (月)

月末の結婚記念日のこと

今月末、結婚記念日を迎える。
30回目だよ~ん・・・。

頑張ったね、自分を褒めよう。
もちろんパートナーにも感謝。

さて、記念日に何をしよう?

ここ数年は、レストランで食事。
今年も同じ路線で行こうと考えた。

どこにしようか?
奥さんに相談したのですが。

なかなか決まらず、2週間が過ぎた。
この二人、本当に気持が合いません。

よく30年も続いたもんだ。

横浜1、横浜2。
茅ヶ崎1、茅ヶ崎2。
大磯1、大磯2。
小田原、沼津。
そして、三島。

ふ~、決まった!

遠いからイヤ。
高いからイヤ。
最近行ったからイヤ。
・・・。

結婚は、9割以上が我慢と粘りだ。
甘い生活なんて、1割もないよ。

いや、そうでもないか?
ちょっと、過去を振り返ってみた。

10年目、アンダルシア。
15年目、エジプト西方砂漠。
20年目、フランダース。

結構、頑張ってたな。

25年目・・・?
ん、25年目?
思い出せない!

過去のブログをひっくり返した。

ああ、茅ヶ崎のフレンチ。
今はもうない、素敵なお店だった。

東北の震災の年だったからかな?
被災地の記憶ばかりが残ってる。

今年は、重要な節目の年でもある。
記憶に刻まれる記念日にしたいな。


Table_collage_fotor

2016年4月24日 (日)

K'sでLED照明を買った

数日前から、部屋の蛍光灯が点滅。
3~4日前に消滅してしまった。

毎朝ブログを書いてる部屋。
デスクのスタンドで凌いでた。

新しい照明を買いに行った。
いつも行く、近所のケーズ電気。

普段は使わない部屋なので、
LEDの一番安いやつでいい。

7千円くらいの商品を見ていた。

一番安いのは、コイズミ。
だけど、ガサがデカいのはイヤ。

小さくてシャレたパナソニック。
灯りの色を変える機能もある。

突然スキンヘッドおじさんが現れた。

この列で一番いいのは、東芝ですよ!
一番明るいんですよ、単色だけどね。

ふた言、三言、おじさんと会話した。
そして、東芝に決めた!

あっ、ひょっとして東芝の人でしょ?

いえ、私は日立から来てます。

いいんですか、日立を売らなくて?

いいんです、お客さんのいいモノで。

実はボク、元パナの社員なんだけど。

ああ、それはスミマセン。
パナにしましょうか?

いや、いいんですよ。
おたくの言う通りだと思いましたから。

ということで、商売成立。

昔のボクなら、パナを売るだろな?
このおじさんは、偉いなと思った。

おじさんのお客さんは、ケーズさん。
そのケーズさんが、喜ぶ仕事をする。

それは、消費者が喜ぶ仕事なのだ。
それで、結果的に会社の役に立つ。

量販店支援の仕事を学びました。

家に帰って、早速取り付けた。
明るい、確かに明るい。

それに加えて・・・。
MACの画面がこんなに綺麗に映る!

写真の編集が、とっても楽になった。


Img_1677

2016年4月23日 (土)

未来=希望+不安

毎日の通勤電車。

NHKラジオのフランス語を聴く。
なんとか3週間は続いた。

それから・・・。

Twitterを英語で書く。
これも少しずつ続けている。

フランス語を聴き終えて、
さて、英語で何をつぶやこうか?

たまたま車内広告が目に付いた。

未来は、希望と不安で、できている。

未来=future
希望=hope
不安=anxiety
できている=be made of

ああ、今日はこれでいいや。
で、これは何かというと。

保険の広告宣伝。
三井住友海上。
たまたまボクも加入してる保険会社。

そして夜、家に帰ったら、
ポストに三井住友海上からの郵便物。

うまく回ってるね、偶然だけど。

未来は、希望と不安で、できている。

ここで一番気になる言葉といえば。
やっぱり、「不安」だよね。

でも、ここからがボクの論理。

ハナっから保険なんかに頼るな!
まずは、行動しろ。

何を行動するかって?
見聞きして、考えて、思ったこと。

何もしなければ、何も変わらない。
何でもいい、とにかくやれ。

そうやって、不安を無くすんだ。
行動によって、希望は見えてくる。

見えなければ、保険に頼ろう。

保険の新規加入は、しません。
しかし、この広告は役に立った。

忘れていたことを思い出したよ。
ありがとう、三井住友海上さん。


より以前の記事一覧